プロフィール

ぶんまま

  • Author:ぶんまま
  • 名前 ぶんた
    犬種:シーズー犬 男の子 先代

    1992年7月30日生まれ
    甘えん坊の男の子
    10歳で僧房弁心不全症と診断され投薬や運動制限、水分制限もあり。管理人の誕生日の翌日、平成21年2月3日16歳と6ヶ月で虹の橋へ現在、お空の住人
    http://blog-imgs-29.fc2.com/b/u/n/buntablog/moko7.jpg

    名前 モコ
    犬種:シーズー犬 女の子
    2008年11月14日生まれ
    2009年3月3日に縁あって我が家へ
    出会い
    わずか、飼ってからたった1か月もたたないうちに里子に出された子(吠える・噛む・フード拒否)と住宅事情で飼えなくなった子。
    会った時点で1.9キロ(生後190日)ちびっこなシーズー
    小さくて先天性の病気になりやすいと感じうちの子へ
    2013年、春、先天性の網膜剥離で発見された時点で右の眼は失明、左目がかすかに光を感じる程度、その後左目の網膜も剥がれ、そのまま視覚を失う。
    2013年アニマルセラピードック適性試験に奇跡的に合格
    現在、お母ちゃんとセラピードックの活動中
    経過観察中だった眼圧が高くなり、2014年に医師と相談し、角膜の炎症などいろいろ乗り越えて、2014年1月28日両眼の眼球へシリコンボール移植へ、手術成功。
    2015年継続犬として2回目セラピードック適性試験合格
    活動中

    管理人:ぶんまま
    大すき:シーズー犬・カメラ・ドリカム・いきものがかり
    欠かさず見るもの:ちびまる子ちゃん

    父ちゃん:母ちゃんより歳下の旦那さま
    モコのお散歩係り
    お姉ちゃん:トリマー,モコの専属トリマー
    息子ちゃん:思春期の高3バスケ男子
    モコの専属遊び相手

    ひとことそうぞ↓BBS
    *BBS*可愛いわん画像を待ってます
最近の記事
最近のコメント
★anthem★
bunta
*bunta*
bookbunta.gif
:::moko:::
moko6668888.jpg
くんくんレンジャー
kado365.jpg
つなビィ
365 CALENDAR
カテゴリ
momoji-ya
参加ランキング
リンク
.1122s.com prince
oukann1.jpg
1122s.com so cute
bunnta111.jpg
momoji-ya.  moko
momoji先生
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
*BIRTHDAY*
甘え上手
charline
cabuntamokomko.jpg
model
DSC_65560.jpg
AKB MOKO
20131028150204f0a.gif
Xmas
可愛いアイコンです
nadesiko
ららさん作
idol dog
idol
idol dog
1427689232aidor123.jpg
愛犬おでかけし隊隊員番号:465 モコ隊員
b0096202_262595.gif
愛犬とおでかけし隊!
http://aikengogo.exblog.jp/ odekaketai_m.gif
愛犬宣言
aikens.jpg
トリマーjp
beauty-dog1.gif
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
北海道ボランティアドックの会
DSCF7652355273.jpg
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

トッピングごはん
無題
トッピングごはん
無題1
月別アーカイブ

元気です♪

粉塵マスクを頂く(笑)性能が良いが勇気がいるアイテム
052100011.jpg

部屋の中の気温。ぶんたの目の高さの温度計と湿度計でいつもしっかりと確認なのだけど室内の気温が上ると体温調節が難しい年頃と思い、”クールベット”を出した。少し早いかなぁ?と思っておりましたが、器用に年の功?普通のベットとヒンヤリなベットを使い分けてるぶんたを発見なり。
靴下泥棒と格闘の瞬間なり
05150015.jpg


ご心配をお掛けしてすみません腰は湿布で落ち着きはじめてます。パソもサクサク君となりがちですが、色々?が落ち着き次第、掲示板の復活したいと思ってます。どうか、まったりな更新ですが、、宜しくです。

昨日、N○Kで放映されていた夜の9時からデイロ○運命の犬毎週、土曜の夜の9時からあり、あと、4回なり。昨日、見逃した方は、昨日のあらすじがあるもサイトにあり。気になる方はクリックしてみては?!どうでしょうぅ♪
お恥ずかしい所、、、付ける薬も無い親ばか私。ドラマでは、捨て犬だったわんことの飼い主との出会い。”運命”という程の大げさな出会いではありませんが、当ワンと私の出会いに重なってしまって何だか?胸がキュンとなり。運命?な出会いと我が家へ迎えた日の事を思い出しました。あの、、チビでやんちゃだった頃の事を思い出す一面もあり。始めたての散歩、シャンプーや旅行などを色々な事を思い出して頬が緩んだり、涙ぐんだり。ぶんたの具合の悪い時に寝ずで看病していた事などなど、、長い14年近くのありきたりで平凡な毎日なのですが、たまらなく切なくって大切な時間だって事。しっかり心のツボ?を押されながらも、、今も当わんが愛しくって、毎日癒されたり。ドラマを見て、ふと、気が付いた。いつも、いつも一緒だったんだって、、二人でひとつだったのかも?!しみじみとウルウルだったりなドラマです。主役の女優さんが、”いつも心に寄り添ってくれましたっっって、、、その台詞だけで、ほぼ号泣でした。←オイオイ(滝汗)わんこは人の言葉を理解して、人の心が解るのだと教える場面もあるのです。ドラマに出演するような演技でも無い私だし。(爆)脚本もないリアルで平凡な毎日だったり。ぶんたも特別な訓練をされたわんこでもありません。でも、私の心の中を読もうとしたり、あの小さな体で生きる事に前向きでひたすらに私を信じてる事や言葉を理解してるのは、明らかな現実です。ムクムクのあの柔らかい命、たまらなくって、切ない位に大好きなのです。月末までファイトで頑張りますぅ力こぶしブイ、ブイ(太腕繁盛記なり 笑)

Comment

非公開コメント