プロフィール

ぶんまま

  • Author:ぶんまま
  • 名前 ぶんた
    犬種:シーズー犬 男の子 先代

    1992年7月30日生まれ
    甘えん坊の男の子
    10歳で僧房弁心不全症と診断され投薬や運動制限、水分制限もあり。管理人の誕生日の翌日、平成21年2月3日16歳と6ヶ月で虹の橋へ現在、お空の住人
    http://blog-imgs-29.fc2.com/b/u/n/buntablog/moko7.jpg

    名前 モコ
    犬種:シーズー犬 女の子
    2008年11月14日生まれ
    2009年3月3日に縁あって我が家へ
    出会い
    わずか、飼ってからたった1か月もたたないうちに里子に出された子(吠える・噛む・フード拒否)と住宅事情で飼えなくなった子。
    会った時点で1.9キロ(生後190日)ちびっこなシーズー
    小さくて先天性の病気になりやすいと感じうちの子へ
    2013年、春、先天性の網膜剥離で発見された時点で右の眼は失明、左目がかすかに光を感じる程度、その後左目の網膜も剥がれ、そのまま視覚を失う。
    2013年アニマルセラピードック適性試験に奇跡的に合格
    経過観察中だった眼圧が高くなり、2014年に医師と相談し、角膜の炎症などいろいろ乗り越えて、2014年1月28日両眼の眼球へシリコンボール移植へ、手術成功。
    2015年継続犬として2回目セラピードック適性試験合格
    2017年セラピー卒業

    管理人:ぶんまま
    大すき:シーズー犬・カメラ・ドリカム・いきものがかり
    欠かさず見るもの:ちびまる子ちゃん

    父ちゃん:母ちゃんより歳下の旦那さま
    モコのお散歩係り
    お姉ちゃん:トリマー,モコの専属トリマー
    息子ちゃん:モコの専属遊び相手

    ひとことそうぞ↓BBS
    *BBS*可愛いわん画像を待ってます
最近の記事
最近のコメント
★anthem★
bunta
*bunta*
bookbunta.gif
:::moko:::
moko6668888.jpg
くんくんレンジャー
kado365.jpg
つなビィ
365 CALENDAR
カテゴリ
momoji-ya
参加ランキング
リンク
.1122s.com prince
oukann1.jpg
1122s.com so cute
bunnta111.jpg
momoji-ya.  moko
momoji先生
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
*BIRTHDAY*
甘え上手
charline
cabuntamokomko.jpg
model
DSC_65560.jpg
AKB MOKO
20131028150204f0a.gif
Xmas
可愛いアイコンです
nadesiko
ららさん作
idol dog
idol
idol dog
1427689232aidor123.jpg
愛犬おでかけし隊隊員番号:465 モコ隊員
b0096202_262595.gif
愛犬とおでかけし隊!
http://aikengogo.exblog.jp/ odekaketai_m.gif
愛犬宣言
aikens.jpg
トリマーjp
beauty-dog1.gif
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
北海道ボランティアドックの会
DSCF7652355273.jpg
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

トッピングごはん
無題
トッピングごはん
無題1
月別アーカイブ

出来るなら、、。もう一度だけ、ぶんたに会いたい(T▽T)

ルルママさんから
DSCF4741.jpg
☆ruruのおうち☆のルルママさんからお花が届きました。ルルちゃんずは現在、闘病中なのです。大変な中なのにぶんたの事を気にかけて下さり、申し訳なく本当に有難うございます。m(_ _)m
すももママさんから
DSCF4740.jpg
鼻ぺちゃサークルさんのすももママさんからお花が届きました。有難うございます。m(_ _)m犬見知り隊長だったぶんたを気にかけて下さり、わんこには無愛想でしたが、人へは愛想が良かった子です。パパさんのの実家にいた“ちび”(シーズー)が16才で天国へ旅立ったそうです、ちびちゃんと天国で仲良くしてるといいなって、、、。メールを下さり、ちびちゃんのご冥福をお祈りします。ぶんたが仲良く出来てるのか?お友達が出来たのか?本当に心配です。ちびちゃん、宜しくなのです。ペコリ
昨年の今頃のぶんた
DSCF1061.jpg
大きな眼に力を入れてましたよ。カリカリのドライのご飯を嫌がりはじめてスイカの種飛ばしのようにペッと吐き出してました。食欲旺盛?食べないとか、と水を飲まないとかって相当に心配して手を掛けるのでした。ママっ子のぶんただからって、、、。ママに甘えたくての行動なのか?食欲不振か?フードに飽きたのか?病気と老化と甘えの識別が私も獣医師も見分けや識別が付かなくてぶんたに謎が多くなってきた時期なのです。人もわんこも年齢を重ねると本当に子供へ戻ると思いますね。本当、めちゃ、めちゃに甘えん坊で赤ちゃんが母を慕うような甘えでした。亡くなった実父もぶんたは私の事を実の母だと思ってるはずだって、、、。常々話していましたっけね 。
聞いて下さいな♪切なくてセクシーなのでですよん。私にとって、わんこでぶんたがわんこの初恋でしたしね♪First Love by youtubの桑田○祐ハスキーに切なくソウルフルに心に響き、本当に素敵なのですよ♪

ちなみに、、、。あえて重い内容なのです。思い切って書きましたよ。(^_^;)



「ペット・ロス」という言葉が、知られるようになり、間違えて理解している人の多いはず?ですよね?

ペット・ロスってそれって何になの??って?太い文字で書いてみましたよ。

ペット・ロスとは、ペットの死を悲しむことではありません。
悲しみ、悔しがり、怒るといった感情は当然のものなんです。ペット・ロスと呼ばれるのは、引き篭もってしまったりと社会生活がまともに出来なくなる状態なのですよ。


幸いですが、多忙ですが、、。
ちゃんと、仕事へ行けていますよん。ちゃんと、食べて、ちゃんと眠れてます。愛想笑いは完璧ですが、心から笑えませんが、、。日常の生活もちゃんと出来ています。必死で前向に頑張ってるつもりなのですよ。

ただし、愛する者を失った悲しみは、時間を掛けて自分で必死で乗り越えていくものなのですよね。

でもね、、。最近、しみじみに感じています。

生と死は自然の摂理です。人もわんこも永遠の生命なんてありえません。


愛犬の死を受け入れるのが飼い主の最後の仕事かもしれないのかなって思うのです。

愛していた分、失った悲しみは想像以上に深くて切ないのです。(T▽T)


愛犬を失った人の気持ちを理解してください!っと言っても、、、。

愛犬を亡くしたことの無い人にはこの気持ちは理解しにくいものでしょうね。

「いつまでも悲しんでいられない」って、、。

そう考えてしまうのでしょうか?これは間違いじゃないか?って思いますよ。
愛犬と記しますが、。大好きなわが子だったのだから。お腹は痛めてませんが、、、。大好きだったあのわが子が亡くなったのですから、簡単に悲しみをぬぐえるわけはないのですよ。

後悔はありませんが、、、。(>_<)

ああすればやこうすれば良かったの?思わずにはいられない気持ちは、正直にありますよん。
家の中でも外でも何気ない日常でいつも居たはずの子がいなくなった寂しさにめちゃめちゃに襲われますし。今まで愛する我がを失うかもしれないと思い、懸命に精一杯にお世話し、介護しました。
今も、、。不意に最期の瞬間を思いだし、たまらなく切なくてなり、とめどもなくに涙がこぼれます。(>_<)

でも、自分でもどうしようもないほど複雑な気持ちに押し流されてしまうものですし。

泣きたくって泣いてるんじゃないんです。後悔したくて思い出してるんじゃないんです。
自分で感情がコントロールできなくなってしまうんです。
だって、心底に大好きで愛してましたから。あの子と心の底で繫がっていましたし。

でもね、、、。

ぶんたの死を通して、それまでに抑えつけていた父のの死への気持ちが溢れてしまうこともあります。それは、実父が亡くなった際、体調をかなり崩してしまい、精神的にも相当に危なかったぶん婆の存在があるからなのです。本当に仲の良い両親でしたから、亡くなり昨年の11月の三回忌を終えたばかりで、実際、たった2年しか経っておりません。今も、完全にぶん婆が父の死を乗り越えていませんから。ぶん婆が自分の力で乗り越えていけるようにそっと見守ってあげる事しか娘の私には、出来無いのです。

たった3年の間に最愛の実父を失い、最愛のぶんたを失いました。(;∇;)

自分に無理をし、元気ぶって笑顔で気張って大好きなあの子を見送りましたよ。

もう、ぶんたへ心配ををかける必要はないのですよね?

独りの時間だけ、ちゃんと自分の悲しい気持ちに素直になり、悲しもうと思います。



「ペットは人間より寿命が短い」

簡単で誰もが知る当たり前の事です。自分より後に生まれて先に老いていく。だからこそ、一緒に大切にし過ごしてゆくものだと思います。大切な存在となり、沢山の愛情を注いで暮らしてきたから、頭で理解出来たとしても、もう、会えない、もう、抱きしめられないのは本当に悲しいし寂しいのです。

「たかがペットじゃないの?」

ありきたりな平凡な毎日でしたが、17年に近い長い間、何度もあの柔らかなぬくもりに何度も癒されてきた私には、大切な家族で愛息子でした。最愛の家族と同じです。大好きな家族を失う悲しみと同じなのですよ。たかがペットなんて言わないで下さいなって講義したいのですよ。


「新しいのペットを飼えば?」

めちゃめちゃにわんこは大好きなのですよん。
その子にしか無い個性があることを理解していないのでは?と言う発言だって思いますね。例えば、同じ犬種でも似てる毛並みだとしても全く違うはずだって思うのです。だいたい、ペットと言う言葉と飼うって言葉が嫌いなのですよね。めちゃにわんこ星人なのですよね?(苦笑)

だって、家族じゃないですか!産んでないけど、、。ぶんたってて本当に親孝行な愛息子なのでした。

見送ってみて、初めてにしみじみみ思うのですよん。

新しい命を迎える責任を思うと環境などを含めて相当に慎重になります。
ぶんたの代わりだけなら、その新しい子が可哀相ですよ。亡くなって日も浅いのだからそんな事は全くに簡単に考えられません。

ぶんたさん、どうしても、もう一度会いたいの!05280010.jpg
駄目なのかな?(;∇;)抱きしめてあげたいのですよん。桑田佳○ 逢いたくて逢いたくてかなりの昔の歌ですが、、、。凄く、素敵ですよ♪何を聞いても、、。ラヴな歌って切ないのだし。あの子が頑張るならとことんに頑張るつもりだったのにねって思うのです。(;∇;)母ちゃんは君の為だったらね、、、。苦手な水の中だってどっとでコムで中年の母ちゃんはダイバーしても良かったのだし。(苦笑)もしかして?おかあちゃんの為に体調などど気にしてくれたの?何で?なの?って思いますそ。中高年って体力は無いけどね、、、。とことんへの粘りって恐るべしなのだ良いのだしね?ハイパーなー母ちゃんはとことんに頑張るつもりだったのだし、、、。今、シーズーを見たら、うるうると涙がこぼれそうになります。頑張ったあれこれや、楽しかった思い出を思い出したりで頬が緩みます。しきりに泣いたり、笑ったりしており、誰かが見たら?やや変な人になってるかもしれませんよね?(*vv)
でもね、、、。大好きだった愛してるぶんたを思い出して、偲びたいなって思うのですよ。
あの子のぬくもりやめちゃめちゃな頑張りやママへの甘え上手は、私にしか判らないものばかりです。私が思い出してあげないといけないのだとも思うのです。あの子の頑張りに随分に勇気を貰いました。
ネットの交流が苦痛なのではありません。
大好きなわんこのお話しもしたい、交流もさせて頂きたいのです。応援を頂きながら我がままですが、必ずに復帰しますってお約束なのです。
正直な所ですが、体調不良も重なり、ぎっくり腰もいまいちの治りです。
少しだけ、お休みがちになるかも。個人的なお話などメールでの対応にだけさせて頂きます。
不義理で申し訳なく、、、。どうか、どうか、、お許し下さいね。m(_ _)m

Comment

非公開コメント