プロフィール

ぶんまま

  • Author:ぶんまま
  • 名前 ぶんた
    犬種:シーズー犬 男の子 先代

    1992年7月30日生まれ
    甘えん坊の男の子
    10歳で僧房弁心不全症と診断され投薬や運動制限、水分制限もあり。管理人の誕生日の翌日、平成21年2月3日16歳と6ヶ月で虹の橋へ現在、お空の住人
    http://blog-imgs-29.fc2.com/b/u/n/buntablog/moko7.jpg

    名前 モコ
    犬種:シーズー犬 女の子
    2008年11月14日生まれ
    2009年3月3日に縁あって我が家へ
    出会い
    わずか、飼ってからたった1か月もたたないうちに里子に出された子(吠える・噛む・フード拒否)と住宅事情で飼えなくなった子。
    会った時点で1.9キロ(生後190日)ちびっこなシーズー
    小さくて先天性の病気になりやすいと感じうちの子へ
    2013年、春、先天性の網膜剥離で発見された時点で右の眼は失明、左目がかすかに光を感じる程度、その後左目の網膜も剥がれ、そのまま視覚を失う。
    2013年アニマルセラピードック適性試験に奇跡的に合格
    経過観察中だった眼圧が高くなり、2014年に医師と相談し、角膜の炎症などいろいろ乗り越えて、2014年1月28日両眼の眼球へシリコンボール移植へ、手術成功。
    2015年継続犬として2回目セラピードック適性試験合格
    2017年セラピー卒業

    管理人:ぶんまま
    大すき:シーズー犬・カメラ・ドリカム・いきものがかり
    欠かさず見るもの:ちびまる子ちゃん

    父ちゃん:母ちゃんより歳下の旦那さま
    モコのお散歩係り
    お姉ちゃん:トリマー,モコの専属トリマー
    息子ちゃん:モコの専属遊び相手

    ひとことそうぞ↓BBS
    *BBS*可愛いわん画像を待ってます
最近の記事
最近のコメント
★anthem★
bunta
*bunta*
bookbunta.gif
:::moko:::
moko6668888.jpg
くんくんレンジャー
kado365.jpg
つなビィ
365 CALENDAR
カテゴリ
momoji-ya
参加ランキング
リンク
.1122s.com prince
oukann1.jpg
1122s.com so cute
bunnta111.jpg
momoji-ya.  moko
momoji先生
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
*BIRTHDAY*
甘え上手
charline
cabuntamokomko.jpg
model
DSC_65560.jpg
AKB MOKO
20131028150204f0a.gif
Xmas
可愛いアイコンです
nadesiko
ららさん作
idol dog
idol
idol dog
1427689232aidor123.jpg
愛犬おでかけし隊隊員番号:465 モコ隊員
b0096202_262595.gif
愛犬とおでかけし隊!
http://aikengogo.exblog.jp/ odekaketai_m.gif
愛犬宣言
aikens.jpg
トリマーjp
beauty-dog1.gif
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
北海道ボランティアドックの会
DSCF7652355273.jpg
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

トッピングごはん
無題
トッピングごはん
無題1
月別アーカイブ

検査の結果

お薬
DSCF4545.jpg
抗生剤、エースワーカー、脳の発作の薬2種類、ノビフィットからウルソへ変更なり。脳の発作が少なくて?薬を使わなくて済み、かなり、眠りが深かったそう。脳の発作が少ないのか?脳の発作のリアクションをする体力が無いのかもしれないが、今回から試験的なのだけど、副作用のあるステロイド剤の服用を打ち切りになったのは嬉しかった♪ママの薬の徹底した厳重に管理体制だす。
眼薬
DSCF4546.jpg
今までの抗生剤入りの目薬を使っていましたが、同様にドライアイで陥没した左目の治療の為、今日から新しい軟膏が追加になしました。
フードのあれこれ
DSCF4544.jpg
今のぶんたさんは、スペシッィ○オンリーなのだけど。。腎臓や肝臓や心臓へは、良いのだけどね。この処方食って相当にローカロリーなのですよ。処方食だけの問題ではないのだけど、、。たった、2ヶ月の間4.6キロから4.15キロまで痩せてしまいました。(;∇;)それと”Alb”が下がっており、栄養価の高いフードを食べた方が良いとの話し。病院に必ずあるはずのでの”退院サポー○を昨日、”を数缶を頂いたのです。が、その缶の成分上をよく考えて悩んでました。実は、再度、今日、電話し、悪戯に”BUN”の数値が上がった経験だってあるので負担の無い別のカロリーの高い処方食のヒル○ズのh/d缶の注文を病院へお願いをしました。勿論、格安でのネットでも買えますが、今の病院で細かく診てくれており、少し?割高?電話手前もありそのフードを週明けで分けて下さるようにお願いしました。
血液検査の結果
DSCF4551.jpg
赤血球と白血球が共にやや下がってます。腎臓の数値の”BUN”の数値は規定内でした。”Cre”、”k、Na”や記載は無いけど安定だそうですよ。肝臓の数値のALPは、前回、驚きの7万台だったのですが、(^_^;)脳の発作の薬が少なくなっており、その薬が減少し、千台まで下がりましたよぉ~!。(^_-)実は、ママメモで記載してましたっけ。気になっていたここ数日で時々に起こるぶんたの”眼振”なのですが、左右へ眼がしきりに動いたりで気になってましたよ。ペーストのシリンジご飯だって飲み込みも悪くっていますしね。CTやMRIの設備のある大学病院へ紹介状は書いて貰えますが、絶対に必要な全身麻酔が出来ない今のぶんたの心臓なのですよ。数時間の検査に耐えられる体力や移動など勿論、、無理だって知ってますし。うんうん、その”眼振”を見た医師のし話しから、、、。小脳の下の延髄に何か不具合があるようかしれないと...言われました。(ToT)脳の延髄って、、どうなんだろうというのですが、、、。。脳の最下部に位置しており、精髄の上方に位置してます。呼吸や血管運動や消化の調節や平衡感覚や反射や器官の保護の反射などなどの中枢が集中してる”生命維持の重症な場所”です。”眼振”(眼が左右に動く)は今後も慎重に見守っていかなくちゃです。もし、延髄に不具合があるなら食べれなくなってしまうそう。数値を見ている限りだと毎日に行ってる皮下点滴=輸液ですが、150ccから100ccへ変更となりました。あくまでぶんたの場合ですが、、、元より、肝臓は老犬ながらも模範的な正常値だったのです。心臓に原因がある場合での脱水症状、出血等の血圧が乱れる状態に陥る事により、腎臓に送られる血液が不足し、腎臓の働きが低下し、腎臓病になったのだから。数値だけでは見えないぶんたの生命力や頑張りにママも頑張らなくちゃ!少しお手伝いしたけど今日も○んぴぃが快調です。週末のお世話週間まったりと過ごします。o(^-^)o

Comment

ぶんままさんへ

ぶんちゃんが大変な時にいつも気に掛けてくださりありがとうございます。
周りからの励ましやお心遣いは、弱気になったりする時に
ママさんはもちろん、自分にとっても心強い支えになっています。

今だからこそ出来ること、今じゃないと出来ないこと、
自分自身がしてあげられる事が少なくても、その中でも
何か出来ることを見つけてあげたいと無我夢中でやっています。

この気持ちは、もちろんママさんも同じで、ぶんままさんから
いただく情報が“自分に出来ること”をどれほど増やしてくれているか。
家族全員、心から感謝しています。ありがとうございます。

ぶんちゃん、すごくイイお顔ですね!
いつも応援しています。
非公開コメント