プロフィール

ぶんまま

  • Author:ぶんまま
  • 名前 ぶんた
    犬種:シーズー犬 男の子 先代

    1992年7月30日生まれ
    甘えん坊の男の子
    10歳で僧房弁心不全症と診断され投薬や運動制限、水分制限もあり。管理人の誕生日の翌日、平成21年2月3日16歳と6ヶ月で虹の橋へ現在、お空の住人
    http://blog-imgs-29.fc2.com/b/u/n/buntablog/moko7.jpg

    名前 モコ
    犬種:シーズー犬 女の子
    2008年11月14日生まれ
    2009年3月3日に縁あって我が家へ
    出会い
    わずか、飼ってからたった1か月もたたないうちに里子に出された子(吠える・噛む・フード拒否)と住宅事情で飼えなくなった子。
    会った時点で1.9キロ(生後190日)ちびっこなシーズー
    小さくて先天性の病気になりやすいと感じうちの子へ
    2013年、春、先天性の網膜剥離で発見された時点で右の眼は失明、左目がかすかに光を感じる程度、その後左目の網膜も剥がれ、そのまま視覚を失う。
    2013年アニマルセラピードック適性試験に奇跡的に合格
    現在、お母ちゃんとセラピードックの活動中
    経過観察中だった眼圧が高くなり、2014年に医師と相談し、角膜の炎症などいろいろ乗り越えて、2014年1月28日両眼の眼球へシリコンボール移植へ、手術成功。
    2015年継続犬として2回目セラピードック適性試験合格
    活動中

    管理人:ぶんまま
    大すき:シーズー犬・カメラ・ドリカム・いきものがかり
    欠かさず見るもの:ちびまる子ちゃん

    父ちゃん:母ちゃんより歳下の旦那さま
    モコのお散歩係り
    お姉ちゃん:トリマー,モコの専属トリマー
    息子ちゃん:思春期の高3バスケ男子
    モコの専属遊び相手

    ひとことそうぞ↓BBS
    *BBS*可愛いわん画像を待ってます
最近の記事
最近のコメント
★anthem★
bunta
*bunta*
bookbunta.gif
:::moko:::
moko6668888.jpg
くんくんレンジャー
kado365.jpg
つなビィ
365 CALENDAR
カテゴリ
momoji-ya
参加ランキング
リンク
.1122s.com prince
oukann1.jpg
1122s.com so cute
bunnta111.jpg
momoji-ya.  moko
momoji先生
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
*BIRTHDAY*
甘え上手
charline
cabuntamokomko.jpg
model
DSC_65560.jpg
AKB MOKO
20131028150204f0a.gif
Xmas
可愛いアイコンです
nadesiko
ららさん作
idol dog
idol
idol dog
1427689232aidor123.jpg
愛犬おでかけし隊隊員番号:465 モコ隊員
b0096202_262595.gif
愛犬とおでかけし隊!
http://aikengogo.exblog.jp/ odekaketai_m.gif
愛犬宣言
aikens.jpg
トリマーjp
beauty-dog1.gif
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
北海道ボランティアドックの会
DSCF7652355273.jpg
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

トッピングごはん
無題
トッピングごはん
無題1
月別アーカイブ

今日は?

パイ君のファ○掲載
DSCF4394.jpg
仲良しのお友達パイ君の掲載されてる雑誌をバックナンバーでやっと手元に取り寄せ出来ました。正月明けですが、今日は出先から直帰出来る日です。帰り道、整骨院で治療を受けました。元より、酷い肩凝りですし、頚椎は3年前の追突事故の後遺症もありますし、先生には言えなかったけど、、、。ぶんたを抱いて寝る姿勢も難があっての事なのです。現在も左後方へ振り返りが出来ませんので、しばらく、通院しないといけないようです。(^_^;)私の美容室ですが、実は、3ヶ月もご無沙汰なのです。ぶんたとの時間が欲しので仕方なく、市販の物で初めて自分で染めてみたけど、案外いい感じでした。(*vv)
トレーナー抱っこ布
DSCF4481.jpg
ぶんたの脳の発作の場合、狭い空間だと安心するそうなのです。抱っこ布?着なくなったトレーナーやフリースで包み込んで袖を腰に回して縛り、抱っこします。密着度があるようで抱っこ布の中でスヤスヤ寝息を立ててイビキもあったりなのです。これで、脳の発作での薬の量が減りました。手が開くのですし、腰への負担も少ないのです。勿論、昼間の病院へプチ預かりの時も持参してます。ママのトレーナーやスリースで相当に安心してると医師から聞きました。今日、早い帰宅なのでまったりと、いちゃいちゃと一緒に雑誌を見たりと過ごしました。
今日もうまうま♪
DSCF4484.jpg
処方食をミキサーでペーストにした物をシリンジで食べさせています。首の奇形があるので”誤飲”させように工夫にかなりに気を遣います。ちょっと手伝ったけど有形の○んぴぃあり、尿の量もまずまずです、体温もやや低めながらも安定、心音や血圧も正常で肺の音も綺麗なのです。(ホッ)シリンジご飯はぶんたの小腹の空く時期に対応をしたくてと脳の発作時にも使うので既に詰めた物を数本を冷蔵庫で保管してます。時々使うヤギミルクプリンは発送したお知らせを頂きました。嬉しい溶けた顔を見れると思うとわくわくですし、水分が多いので誤飲をしやすいぶんたには食べやすい大好きなおやつです。( ̄ー ̄)ニヤ...あのプリンと輸液だけで頑張ってくれていただけにストックしていたいのです。

これは、どうなんだろう?あれってどうしたら良いの?医師へ相談出来る事と出来ない事がありますよね。嬉しい悲鳴なのですが、ぶんたの頑張りに先の事を全くに予測が出来ません。懸命に頑張ってるぶんたが快適に穏やかな毎日を送らせてあげたいって思うのです。なので、無駄とかも思わずにオムツなどやケアグッズなど切らさないようにしています。実は、特に経験した先輩お母さん達の励ましや経験談やアドバイスってめちゃめちゃに参考になっています。経験してる先輩ママたちのアドバイスや励ましや一緒に頑張ってるワンちゃんママの支えあってなのです。このお優しい温かい支えで、随分に助けられ、今まで親子で頑張ってこれました。(;∇;)昨日のブログを読んだ方が、オレンジエック○よりも皮膚に負担が少ないと別のグッズをお知らせ下さり、有難く、嬉しい限りに今日、ネットで探し、早速に注文をしました。皮膚が弱いシーズーなのに16年もの間、皮膚炎や耳垂れなどとは無縁だったぶんたなのですが、感染症の疑いや毛も少なくなっており、抵抗力も無くなっていると思われます。皮膚炎になってしまったのなら、抵抗力が無いだけに完治するには時間が掛かるはずですよね。ぶんたが初めてのワンですし、ママの傍に居たくて状況が厳しいのに頑張ってるぶんたに中年のママの私の気が回って無いって猛反省したりの毎日だったりです。(^_^;)沢山のお友達の温かい励ましを頂きながらも今日もどうにか、過ごせるって嬉しくってなりません。ブログや拍手へ沢山の書き込みを頂いており、バタバタモードでして、ブログの書き込みのレスすら滞りますし。リンクしてるお友達以外の方へお願いです。お差し支えなければですが、どうか、ブログやhpのアドレスのご記入をお願いします。今は、立て込んでおり、書き込みをしてくださった方へのブログやサイトへのお礼へ中々伺えませんが、いずれ、、、お礼を言いたくてご縁とも思うのです。ぜひ、伺いたいとも思いますので、どうか、宜しくです。<(_ _)>

Comment

非公開コメント