プロフィール

ぶんまま

  • Author:ぶんまま
  • 名前 ぶんた
    犬種:シーズー犬 男の子 先代

    1992年7月30日生まれ
    甘えん坊の男の子
    10歳で僧房弁心不全症と診断され投薬や運動制限、水分制限もあり。管理人の誕生日の翌日、平成21年2月3日16歳と6ヶ月で虹の橋へ現在、お空の住人
    http://blog-imgs-29.fc2.com/b/u/n/buntablog/moko7.jpg

    名前 モコ
    犬種:シーズー犬 女の子
    2008年11月14日生まれ
    2009年3月3日に縁あって我が家へ
    出会い
    わずか、飼ってからたった1か月もたたないうちに里子に出された子(吠える・噛む・フード拒否)と住宅事情で飼えなくなった子。
    会った時点で1.9キロ(生後190日)ちびっこなシーズー
    小さくて先天性の病気になりやすいと感じうちの子へ
    2013年、春、先天性の網膜剥離で発見された時点で右の眼は失明、左目がかすかに光を感じる程度、その後左目の網膜も剥がれ、そのまま視覚を失う。
    2013年アニマルセラピードック適性試験に奇跡的に合格
    現在、お母ちゃんとセラピードックの活動中
    経過観察中だった眼圧が高くなり、2014年に医師と相談し、角膜の炎症などいろいろ乗り越えて、2014年1月28日両眼の眼球へシリコンボール移植へ、手術成功。
    2015年継続犬として2回目セラピードック適性試験合格
    活動中

    管理人:ぶんまま
    大すき:シーズー犬・カメラ・ドリカム・いきものがかり
    欠かさず見るもの:ちびまる子ちゃん

    父ちゃん:母ちゃんより歳下の旦那さま
    モコのお散歩係り
    お姉ちゃん:トリマー,モコの専属トリマー
    息子ちゃん:思春期の高3バスケ男子
    モコの専属遊び相手

    ひとことそうぞ↓BBS
    *BBS*可愛いわん画像を待ってます
最近の記事
最近のコメント
★anthem★
bunta
*bunta*
bookbunta.gif
:::moko:::
moko6668888.jpg
くんくんレンジャー
kado365.jpg
つなビィ
365 CALENDAR
カテゴリ
momoji-ya
参加ランキング
リンク
.1122s.com prince
oukann1.jpg
1122s.com so cute
bunnta111.jpg
momoji-ya.  moko
momoji先生
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
*BIRTHDAY*
甘え上手
charline
cabuntamokomko.jpg
model
DSC_65560.jpg
AKB MOKO
20131028150204f0a.gif
Xmas
可愛いアイコンです
nadesiko
ららさん作
idol dog
idol
idol dog
1427689232aidor123.jpg
愛犬おでかけし隊隊員番号:465 モコ隊員
b0096202_262595.gif
愛犬とおでかけし隊!
http://aikengogo.exblog.jp/ odekaketai_m.gif
愛犬宣言
aikens.jpg
トリマーjp
beauty-dog1.gif
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
北海道ボランティアドックの会
DSCF7652355273.jpg
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

トッピングごはん
無題
トッピングごはん
無題1
月別アーカイブ

ぶんたの頑張り

ぶんご飯
DSCF4339.jpg
飲み込む力が無くて誤飲が無いように滑らかにしたくって。スペシィックとウオルサムのの腎臓サポートを混ぜてすり鉢でせっせと潰してポカリを混ぜてミキサーに掛けて試行錯誤で作りました。カロリーが低めだけど、食べ易くて、シリンジで食べやすいようにめちゃに工夫し、誤飲の心配も無いようです。母の愛でしょうか?ごくごくで食べてくれています。(^○^)ぶん婆が集合住宅のエレベーターで人の元:人の看護師さんのシーズー2わんこちゃんのオーナーさんと出会ったそう。私が輸液をしてるって話したそう。先方さん、、愛するわんこに針を刺すなんて出来ないって、、、。人の看護師さんは亡くなったわんこに輸液が出来なくて病院へ毎日に通っていたそうらしいです。正直、愛するわが子の命が掛かってるから、必死の思いで心の中で”痛くてごめんね”って泣きながら、慎重に心音や脈拍や肺の音を聞いて”輸液”をしてますよ。(;∇;)
ねぇ、ママ、ボクってお利口だよね
DSCF4331.jpg
帰宅して必ずに儀式です。今日も沢山に”頑張ったよね、ぶんちゃん、世界中で一番に偉いよ~”ってめちゃめちゃの褒めてしまいます。だって、、、。大好きな言葉で、”本当に大事なものは眼に見えない”のだから。
実は、数日前なのです。以前、お世話になっていた病院の医師が”月初めの検査”に来ないので私の携帯へ電話をくれました。ぶんたの頑張りの驚愕しておりました。現在の医師も、ぶんたが食べれるになったのもすら、相当に不思議だって言いましたね。ぶんたを抱きしめながら言いました。”今、辛いんだよね?頑張ってるぶんちゃんて、凄く偉い子なんだよ。大丈夫だよ、ママが全部守ってあげるんだから心配ないからって言いました。互いに永い時間を過ごしてきており、一緒に居たいって気持ちでがんじがらめで、きっとね、、、。繫がってるって思うのですよ。案の定ですね。”あぁ~ん”って鳴いたので脳の発作だと思ったら、○んぴぃを教えてくれてましたよ。下痢すらしなかったです。悪いギリギリの所で落ち着いてるって今の獣医師が話してましたし。めちゃの甘えん坊なのに本当に頑張り屋さんです。私は”例年のクルシミマス習慣が目前だったりでし。無い知恵を絞って医師のアドバイスで工夫し、絶対、諦めたくないのだし。我が子の頑張りに答えたいのです。

おムツ犬のチエちゃんの話しですよん。

『どんな場合でも、動物の本能は”生きる"ということです。それに、犬は、一緒に飼い主が居るのが一番に嬉しいのです 』我が家の状況ってエゴでも、自己満足なのかもしれませんが、オムツに世話になりながらも懸命に生きます。、今晩は、○んぴぃを必死で教えてくれていましたよぉ。下痢じゃないだけでめちゃに嬉しいですし、教えてくれのも嬉しいのです。チエちゃんのオーナーさんでした。飼い主が、、わんこってオーナ-の心の中を読みます。本当に鏡だっていえます。(納得)

Comment

はじめまして。
ちょうど2年前の我が家見ているようです
辛いですね。でも
ぶんままさん、ぶんちゃんのために頑張って下さいね。
ぶんちゃんは一分一秒でも長くママの顔を見ていたいのですから・・・

milky-mamaさんへ

はじめまして

一番に辛いのは、小さな体で懸命に頑張ってるぶんたへしてあげられる事が限られてることです。笑顔で”大丈夫”って言える強いママで居なくちゃって思っています。
訪問、有難うございます。 m(_ _)m
非公開コメント