プロフィール

ぶんまま

  • Author:ぶんまま
  • 名前 ぶんた
    犬種:シーズー犬 男の子 先代

    1992年7月30日生まれ
    甘えん坊の男の子
    10歳で僧房弁心不全症と診断され投薬や運動制限、水分制限もあり。管理人の誕生日の翌日、平成21年2月3日16歳と6ヶ月で虹の橋へ現在、お空の住人
    http://blog-imgs-29.fc2.com/b/u/n/buntablog/moko7.jpg

    名前 モコ
    犬種:シーズー犬 女の子
    2008年11月14日生まれ
    2009年3月3日に縁あって我が家へ
    出会い
    わずか、飼ってからたった1か月もたたないうちに里子に出された子(吠える・噛む・フード拒否)と住宅事情で飼えなくなった子。
    会った時点で1.9キロ(生後190日)ちびっこなシーズー
    小さくて先天性の病気になりやすいと感じうちの子へ
    2013年、春、先天性の網膜剥離で発見された時点で右の眼は失明、左目がかすかに光を感じる程度、その後左目の網膜も剥がれ、そのまま視覚を失う。
    2013年アニマルセラピードック適性試験に奇跡的に合格
    経過観察中だった眼圧が高くなり、2014年に医師と相談し、角膜の炎症などいろいろ乗り越えて、2014年1月28日両眼の眼球へシリコンボール移植へ、手術成功。
    2015年継続犬として2回目セラピードック適性試験合格
    2017年セラピー卒業

    管理人:ぶんまま
    大すき:シーズー犬・カメラ・ドリカム・いきものがかり
    欠かさず見るもの:ちびまる子ちゃん

    父ちゃん:母ちゃんより歳下の旦那さま
    モコのお散歩係り
    お姉ちゃん:トリマー,モコの専属トリマー
    息子ちゃん:モコの専属遊び相手

    ひとことそうぞ↓BBS
    *BBS*可愛いわん画像を待ってます
最近の記事
最近のコメント
★anthem★
bunta
*bunta*
bookbunta.gif
:::moko:::
moko6668888.jpg
くんくんレンジャー
kado365.jpg
つなビィ
365 CALENDAR
カテゴリ
momoji-ya
参加ランキング
リンク
.1122s.com prince
oukann1.jpg
1122s.com so cute
bunnta111.jpg
momoji-ya.  moko
momoji先生
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
*BIRTHDAY*
甘え上手
charline
cabuntamokomko.jpg
model
DSC_65560.jpg
AKB MOKO
20131028150204f0a.gif
Xmas
可愛いアイコンです
nadesiko
ららさん作
idol dog
idol
idol dog
1427689232aidor123.jpg
愛犬おでかけし隊隊員番号:465 モコ隊員
b0096202_262595.gif
愛犬とおでかけし隊!
http://aikengogo.exblog.jp/ odekaketai_m.gif
愛犬宣言
aikens.jpg
トリマーjp
beauty-dog1.gif
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
北海道ボランティアドックの会
DSCF7652355273.jpg
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

トッピングごはん
無題
トッピングごはん
無題1
月別アーカイブ

病院へ

一昨日、昨日、そこそこには食べたと聞きましたが、量も計測しておらずぶん婆の情報だけですが、確実に食欲減退です。(T_T)昨日、医師へ昼休みに電話して色々と気になる事を相談してオフィス帰りに病院へ。
輸液セット
DSCF4216.jpg
詳細な検査はしてませんが、結論から言えば、ぶんたの腎臓と心臓とかなりにマックスだと思います。食欲が落ちて固形より流動的な水分の多い食事でも一度に食べれる量は日に少なくなっています。多分、腎臓の機能の悪化からの食欲不振やだるさ、頻尿など、、、。”今、何をしたら一番にぶんたが穏やかなのか?病院での点滴と酸素室が一番にベストだけど、移動での体力が無いし、嫌いな病院でのストレスも発作の原因や体への負担増なのです。ずっと、担当してくれてきた医師が時折、涙目でした。3日の発作と翌日4日から寿命宣告から既に10日近くなり、ぶんたの生命力で生きてる状況でです。医師が”大好きなママと一緒に居たい”一心じゃないかと話しておりました。(;∇;)
頑張るもん
DSCF4217.jpg
処方食で水分もきっち」り管理してきました。始めてのウエット缶の市販のフードやおやつ三昧が続いてでお腹を壊さないか?と気を揉んでました。十分な管理が出来てなくて(←医師から管理しないで好きなようにさせてと言われてます)心臓も腎臓もマックスな兆候が見えて心配だったのです。昨日の晩、ゆるめの○んぴぃ、2回、朝の軽い発作の後でひどい下痢でした。(;∇;)シャワーで洗って乾かしては、最低限に負担無く。でも、ぶんたは相当にお怒り。あにゅ~と絶叫されちゃい、興奮は心配だけど、その元気も嬉しかった。今朝の下痢もあり、一度に食べれる量が少なくて今日、わんこプリン、1個、ペースト状のフード少々わんこケーキのクリーム部分と帰宅後におもゆを飲ませおかゆを少し食べてくれました。そう、朝、食事は無理強いは出来ず、ご機嫌を伺い食べさせ、横になってたぶんた。下痢が続かないかと、心配でした。音も無くオフィスへ出掛けようとした気配で『あう、あう、あにゅ~』って話し、歩いて腕の中にちょこんと抱かれました。大きな眼には涙が一杯で解ける顔でした。心が引きちぎられるような思いで一杯。(T▽T)気持ちはずっと、一緒だよって抱きしめてオフィスへ。最近、マジで入院とか、介護とかで理由にしたくて長期休暇を取りたくて仕方無い。下痢が心配で昼に電話したら私の声が電話から漏れて聞こえたらしくて今朝の”あにゅ~~”の絶叫が聞こえます。その声で涙が溢れました。(>_<)”一緒に居れなくて、ごめんね、ママは気持ちは傍に居るし、君だけのママで居たい”って毎朝、出掛ける前に必ず話しています。(*vv)勿論、ちゃんと、聞いてくれて”あう、はにゅ”って返事をします。

輸液挑戦
DSCF4220.jpg
実は昨日、帰宅したら、ぶん婆が居ない(滝汗)用事があって出掛けるとは聞きましたが、帰るまで待ってと朝も懇願したはず。何度も出先で携帯を掛けても留守電、玄関の手前でうつ伏せで寝てる姿を見てびっくり。(T▽T)何時、急変しちゃうのに何でなの?自分の注射の瞬間すら見れない臆病者です。( ̄▽ ̄:)ぶんたの体調を見て輸液を慎重にセットして7分位経った頃、帰宅して目配せしても空気を読めないぶん婆です。”ぶんちゃ~ん”って話し掛けちゃう。動くと針が危ない。(汗)ぶん婆は町内会だったらしお出掛けでした。昨晩と今朝で合わせ10分程度の輸液しか出来ませんでした。(^_^;)
さまざまな思い
DSCF4227.jpg
今までの厳しい管理を文句を言いながらも手伝ってくれ、可愛がってくれ、ぶんたも懐いております。留守の昼間に診てくれ、感謝しています。今年から管理なども難しくなり、手が掛かっています。医師から聞くぶんたの厳しい状況を説明しても私と同じ理解度では無いぶん婆ですし、気持ちも”わが子”ような、自分の分身”とまでは思っていないぶん婆ですし。逆に厳しい色々な管理をしてきたぶんたの反動だとも言われちゃい、実母ながら、根が無いのだけど、、めちゃにストレートなキツイ言葉で、言葉を失う半面、ぶん婆へご機嫌を伺っています。また、ぶんたの管理では頑なに譲れなかった事もあります。
そう、そして、、、。輸液に関して、これ以上、人工的にぶんたへ何かするよりも自然に任せてあげて、頑張ってきたのだからと。毎日、穏やかに寝てるし、少しだけ食べて、時々、歩くよと言います。(^_^;)

時間帯に色々な体調のムラはあるとも思います。ぶん婆が言う大人しく寝てるように見えるのは、動くの体力が無いだけなのかもしれません。勿論、ぶんたが皮下点滴の輸液を極端に嫌がるなら無理強いはしません。

ぶん婆の言うぶんたの元気が信じられないのです。本当にそうなのかなぁ?^-^;

正直な所、昨日、涙目になりながらの医師が話した言葉を総合しても、呑気に言えないぶんたの状況です。多分、ここ最近、日増しにぶんたの状況と比例してややストイック気味な私を心配しての発言かもしれません。ご近所やオフィスで”具合悪いの?”って言われちゃってますし。( ̄- ̄;)あの寿命宣告直後は、頭が真っ白でした。が、今も奇跡的に頑張ってるぶんたの寿命をどうのしたいとかよりも愛しくてならない。限られた時間の中でぶんたに、何をしてあげれるのか?”と思うのです。聴診器で聞くぶんたの脈のリズムは医師より聞き慣れ、抱いただけでぶんたの体温や体の隅々チェックし、体調も把握してるつもりです。今の腎臓を思うと点滴をすべきだし、食べやすいものの工夫など医師に相談したい。勿論、沢山、沢山、愛してると大好きだよって抱きしめたいあげたいのです。

Comment

こんばんは☆
更新された日記をドキドキ…そしてウルウルしながら読んでいます…
ぶんちゃんの状況をよくわかった上で最善を考え、今できる事をぶんちゃんの負担にならないように頑張っているままさんに私ができる事は祈る事…。ままの気持ちとぶんちゃんの気持ちは一緒だよね
仕事は大切だけど 状況が許せたらズル休みもありだと思います。
玄関の点前で寝ていたぶんちゃんを想像しただけでハラハラドキドキです。
私自身も介護の事でちょっと色々あり…実の両親でも意見や考えも違うしね、難しいですね

ぶんちゃん祈ってます☆

頑張って!

胸が一杯で・・・祈ることしかできませんが
ぶんちゃんとぶんママさんが1分1秒でも長く穏やかに過ごせます様に!
祈り続けます。


非公開コメント