プロフィール

ぶんまま

  • Author:ぶんまま
  • 名前 ぶんた
    犬種:シーズー犬 男の子 先代

    1992年7月30日生まれ
    甘えん坊の男の子
    10歳で僧房弁心不全症と診断され投薬や運動制限、水分制限もあり。管理人の誕生日の翌日、平成21年2月3日16歳と6ヶ月で虹の橋へ現在、お空の住人
    http://blog-imgs-29.fc2.com/b/u/n/buntablog/moko7.jpg

    名前 モコ
    犬種:シーズー犬 女の子
    2008年11月14日生まれ
    2009年3月3日に縁あって我が家へ
    出会い
    わずか、飼ってからたった1か月もたたないうちに里子に出された子(吠える・噛む・フード拒否)と住宅事情で飼えなくなった子。
    会った時点で1.9キロ(生後190日)ちびっこなシーズー
    小さくて先天性の病気になりやすいと感じうちの子へ
    2013年、春、先天性の網膜剥離で発見された時点で右の眼は失明、左目がかすかに光を感じる程度、その後左目の網膜も剥がれ、そのまま視覚を失う。
    2013年アニマルセラピードック適性試験に奇跡的に合格
    経過観察中だった眼圧が高くなり、2014年に医師と相談し、角膜の炎症などいろいろ乗り越えて、2014年1月28日両眼の眼球へシリコンボール移植へ、手術成功。
    2015年継続犬として2回目セラピードック適性試験合格
    2017年セラピー卒業

    管理人:ぶんまま
    大すき:シーズー犬・カメラ・ドリカム・いきものがかり
    欠かさず見るもの:ちびまる子ちゃん

    父ちゃん:母ちゃんより歳下の旦那さま
    モコのお散歩係り
    お姉ちゃん:トリマー,モコの専属トリマー
    息子ちゃん:モコの専属遊び相手

    ひとことそうぞ↓BBS
    *BBS*可愛いわん画像を待ってます
最近の記事
最近のコメント
★anthem★
bunta
*bunta*
bookbunta.gif
:::moko:::
moko6668888.jpg
くんくんレンジャー
kado365.jpg
つなビィ
365 CALENDAR
カテゴリ
momoji-ya
参加ランキング
リンク
.1122s.com prince
oukann1.jpg
1122s.com so cute
bunnta111.jpg
momoji-ya.  moko
momoji先生
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
*BIRTHDAY*
甘え上手
charline
cabuntamokomko.jpg
model
DSC_65560.jpg
AKB MOKO
20131028150204f0a.gif
Xmas
可愛いアイコンです
nadesiko
ららさん作
idol dog
idol
idol dog
1427689232aidor123.jpg
愛犬おでかけし隊隊員番号:465 モコ隊員
b0096202_262595.gif
愛犬とおでかけし隊!
http://aikengogo.exblog.jp/ odekaketai_m.gif
愛犬宣言
aikens.jpg
トリマーjp
beauty-dog1.gif
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
北海道ボランティアドックの会
DSCF7652355273.jpg
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

トッピングごはん
無題
トッピングごはん
無題1
月別アーカイブ

そんなぁ...あんにん(堪忍)だってばっ

大好きな杏仁豆腐だったり


実は、先週末の日曜日に3ヶ月振りでママがトリミングだった。
案の定、同じ姿勢で居るのが辛い私。う~ん、謎多きな動きのパソ君。
あれこれとでやっとダマシながら動いたり。
パソと私不調と重なり先週末から両親が来てました。
ソロソロな同居に近しだったり。気になる事やら、色々な相談事や心配な事を あれこれお互いに話しました。
たんまりと、食べましてっっ...ヤバイかも
少し??背中が小さく見えた両親だったかもしれない。
ぶん爺、腰の痛みの他に何かあるかもらしい?早く、検査行って欲しさで生意気な言葉を散々、口うるさく言った私。
だって、長生きして欲しいです。実は、数年前に悪性の腫瘍と気丈に闘ったた父で回復して。その後に社会復帰をする。頑張り続けての今回の定年だったし。あと数週間で定年。
第二の人生...楽しく健康で過して欲しい。
数年前、既に進行性の悪性の腫瘍だった。緊急な手術をしなくちゃいけなかった父。緊急の手術後に出逢った父は機械や管に囲まれて変わり果てた姿だった。手を握って号泣する私に、”生まれ変わる為に”
腹を切ったと言う父。あなたの腹が黒いなら、、、政治○はどれ程、
黒だろうと思った。目の前の不運にいつでも前向きに生きる父の姿。
病気になる事が決して不幸では無い事。病気や思いがけない不幸は誰でも降りかかる事。何より、その出来事にに負けてしまう心が一番の不幸だと言った父。思い通りに行かずにどんなに辛い事であっても、前向きに生きて行く事の大事さを体を通して教くれた父。その後に、悪性の腫瘍の再発もあった。副作用の辛い抗がん剤や放射線の治療など沢山の痛い辛い思いしても弱音を吐かない父と必死で支える気丈なまでも父の生命力を信じる母の姿。確か、悪性腫瘍の再発の数年後、放射線の治療を選んだ父。副作用やリスクだってある。何も出来ないけど付き添いで行った私だった。あの重たい鉄の扉の向こうで祈る気持で父の事を思った私。あの時の気持と同じだったり。
どうか、どうか、どうか、退職後も穏やかに過して欲しい!って事。
寝癖たっぷりで寝起きのぶんたさんなりり
03150002.jpg

ぶん爺、ぶんたが可愛いらしく怒らないから。ぶんたの舐め舐め攻撃や愛の?甘えパンチ連打に遭うなりそれが癒されたはずだと思いたい。
まんざらでもなくぶん爺の笑顔に納得だったり。


Comment

ぶんちゃん、ぶん爺の癒しになったのかな
お互い心配事が多い人生ですね(笑)
ぶんちゃんがぶんままの心の支えですね
我が家も頼もしい2匹ですよ~

すうらんままさん  こんばんわ

何かと悩みの多き年頃だったり。(苦笑)
頼もしい存在なわんこです。その場の空気をしっかり読んで
和ますなんて凄い技持っていたり。 ぶん爺との順位が微妙で
気になりますけど...(苦笑)往年の我が家のアイドルかもです。
非公開コメント