プロフィール

ぶんまま

  • Author:ぶんまま
  • 名前 ぶんた
    犬種:シーズー犬 男の子 先代

    1992年7月30日生まれ
    甘えん坊の男の子
    10歳で僧房弁心不全症と診断され投薬や運動制限、水分制限もあり。管理人の誕生日の翌日、平成21年2月3日16歳と6ヶ月で虹の橋へ現在、お空の住人
    http://blog-imgs-29.fc2.com/b/u/n/buntablog/moko7.jpg

    名前 モコ
    犬種:シーズー犬 女の子
    2008年11月14日生まれ
    2009年3月3日に縁あって我が家へ
    出会い
    わずか、飼ってからたった1か月もたたないうちに里子に出された子(吠える・噛む・フード拒否)と住宅事情で飼えなくなった子。
    会った時点で1.9キロ(生後190日)ちびっこなシーズー
    小さくて先天性の病気になりやすいと感じうちの子へ
    2013年、春、先天性の網膜剥離で発見された時点で右の眼は失明、左目がかすかに光を感じる程度、その後左目の網膜も剥がれ、そのまま視覚を失う。
    2013年アニマルセラピードック適性試験に奇跡的に合格
    経過観察中だった眼圧が高くなり、2014年に医師と相談し、角膜の炎症などいろいろ乗り越えて、2014年1月28日両眼の眼球へシリコンボール移植へ、手術成功。
    2015年継続犬として2回目セラピードック適性試験合格
    2017年セラピー卒業

    管理人:ぶんまま
    大すき:シーズー犬・カメラ・ドリカム・いきものがかり
    欠かさず見るもの:ちびまる子ちゃん

    父ちゃん:母ちゃんより歳下の旦那さま
    モコのお散歩係り
    お姉ちゃん:トリマー,モコの専属トリマー
    息子ちゃん:モコの専属遊び相手

    ひとことそうぞ↓BBS
    *BBS*可愛いわん画像を待ってます
最近の記事
最近のコメント
★anthem★
bunta
*bunta*
bookbunta.gif
:::moko:::
moko6668888.jpg
くんくんレンジャー
kado365.jpg
つなビィ
365 CALENDAR
カテゴリ
momoji-ya
参加ランキング
リンク
.1122s.com prince
oukann1.jpg
1122s.com so cute
bunnta111.jpg
momoji-ya.  moko
momoji先生
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
*BIRTHDAY*
甘え上手
charline
cabuntamokomko.jpg
model
DSC_65560.jpg
AKB MOKO
20131028150204f0a.gif
Xmas
可愛いアイコンです
nadesiko
ららさん作
idol dog
idol
idol dog
1427689232aidor123.jpg
愛犬おでかけし隊隊員番号:465 モコ隊員
b0096202_262595.gif
愛犬とおでかけし隊!
http://aikengogo.exblog.jp/ odekaketai_m.gif
愛犬宣言
aikens.jpg
トリマーjp
beauty-dog1.gif
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
北海道ボランティアドックの会
DSCF7652355273.jpg
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

トッピングごはん
無題
トッピングごはん
無題1
月別アーカイブ

1日2回の検査

どうだい!似合う♪可愛えぇ~ぞっっ!←親ばか?(*vv)


小型犬の宿命の病気だと言える”僧坊弁心不全症”を初期の段階で発見。幸い、獣医師に恵まれ、早い段階で血管拡張剤を使用して2年4ヶ月。拡張剤使用してから2ヵ月後に”頻脈”が判ってジキタリス系の”強心剤”を使用。昨年の8月から始まった肺水腫と心肥大予防の為の”利尿剤”の副作用で始まった悪戦苦闘の連続の水分の制限の毎日。昨年から、2週間に一度の検査となり、今日が検査の日です。血液検査もあって朝から、親子で仲良く絶食で一番で病院へ。左心室だけの異常で今まで無かった右心室にうっ血があり、しかも、変形してての心肥大が進んでいる事。素人の私でもはっきりと判るっっ。この目で検査のデーターで確認。血液検査で腎臓の数値の”BUN”と”CRE”も高めで推移してるけど”腎不全”でない数値(ホッ)但し、肝臓の数値の”ALT”は前回より”200”近く上昇...心臓の不具合でくるものらしい。うぅ~。このまま放置出来ないって事。 いずれこうなると判っていても悲しく切くって。幸いの救い、尿結石の数値は安定で肺水腫も無く不整脈も無い事とあの”乾いた咳”すら無く到って穏やかで甘えん坊で我がままで頑なにシーズーなぶんたさん無症状で軽快な様子これは、痛みや苦しみが無いって事らしいです。(ホッ)獣医師と相談の上で心臓の心室のうっ血などで痛んでる心臓の為にと新しい薬を処方して頂きました。寝る前に飲むのだそうです。獣医師と相談の上で”強心剤”の量の見直しをする事になりました。今日、再び8時間後に再血液検査で、2度病院へ行くようになったのでした。結果に関しては、数日掛かるようで、獣医師から、後日の事連絡があります。病院へ行く機会と薬が増える年頃なぶんたさんなり。
もう、起きるの?大好きなお昼寝阻止され布団の上で抗議するぶんた。
2回目の病院へ行くまでの間のラブリーに重なってのお昼寝の後で♪
02180009.jpg

現在、13歳と7ヶ月になるぶんたで心臓病の闘病生活もかれこれ2年
4ヶ月で薬のリスクや老化などで頻繁にあの”乾いた咳”を連続でしてもおかしくないって言う心臓らしいのですが、今年に入って一度だけ明け方に聞いのみだけです。実は、明け方、毎度、耳を澄ませる私ですが
寝息と寝言とイビキだけだったりして?(苦笑)時々、ハラハラさせる程に元気なハイパーな爺ちゃんわんこなぶんたの健気な頑張り屋さん。その生命力をずっと信じていたいって思うのです 。そんな気持で一杯にになった出来事です。偶然に13歳と14歳のシーズーのオーナーさんと3人と診察の合間での待合室出会いました。やはり、我が子への思いは同じ思いなのですね。胸が苦しくなる思いでのお話しや優しい温かい眼差しと我がわんこが大変な中での当ワンへの励ましで胸が一杯。
残念な事に、2ワンちゃんは、心臓病と悪性の腫瘍で入院中で危険な状況だそうです。自宅で大好きな家族の元で暮らせるって事がどんなにも幸せだって事をお話しを伺ってしみじみ思いました。確かに13歳に見えずで心臓病で居る事すら見えないと言われる当ワン。老犬で進行性の心臓病”永遠の生命”って無いのだし、自然の摂理ってて事を充分に理解しています。ぶんたの前ではスマイルな私で心がけていますし、あのわんだから、思わず笑顔になってしまうけど。自分のワンへの管理に関して葛藤や苦悩する事多々あります。今してる事っって?自己満足かも?ストレスになるかなぁ?とか。年齢的にも好きなようさせてあげた方が良いのかなって...日々、葛藤と苦悩だったりで。正直に言うと何が正しいのか?って言う”正解”の無い答え出せ無います。確かに
獣医師の相談の元でしてるケアや管理だけど...
ひたすらに懸命に生きてるぶんたがメロメロになる位に大好きで愛しい事とそのムクムクの命をずっと抱きしめて守りたいって事が私の今の答えです。最後までぶんたの頑張りを信じたい。たとえ、鬼婆だってで恨まれようとも(汗)ずっと、君と生きて生きたいって思っています。
ごめんね。ぶんた、大嫌いな病院へ2回も連れて行く私を許してね。

Comment

検査お疲れさま。

検査の結果を聞いたときのぶんままさんのお気持をお察しします。
あれこれ数値も気になるところでしょうけど、ぶんた君に痛みも苦しみもないということはそんな状況の中では何よりです。

私も自分自身に「パイはこれで本当に幸せなんだろうか?」と問う日々です。
でも、ぶんままさんがこれまで頑張っているからぶんた君に痛みも苦しみもなくいられるのだと思いますよ。住み慣れたお家で家族と一緒に過ごすことが出来るのがワンコにとって何より幸せなことだと思います。

ひとたび生まれてきたら、あとはひたすら生きる、ただ生きることしか動物にはないそうです。ぶんた君やパイの頑張り日々褒めてあげながらこれからも共に頑張りましょうね。

ぶんままさんもお体労わってください。

検査結果。。

何度も頷きながら拝見しました。
ぶんままさんのお気持ち、お察しします。

どこまで頑張ればいいのか・・
どこまでこの子に、頑張らせればいいのか・・
辛い悩みは果てしなく続くような気もします。

でも、大好きな家族と一緒に、
明るい笑顔を見せてくれる限り、
それがワンにとって一番の幸せであると信じたいです。
その為にも、涙をこらえて頑張っていきたいですよね。

ぶんた君もパイちゃんも、そしてフックも、
毎日とっておきの笑顔で傍に居てくれる、
その事に感謝しながら、頑張っている我が子を、
これからも一緒に守っていきましょう。

ぶんままさんも、お身体をご自愛下さいね。

そそ^m^
先日はイベントへのご参加ありがとうございました。
貴重なお時間をいただいてすみませんでした。
でもとっても嬉しかったです、ありがとう!

パイの母さんへ

検査の日、結果をドキドキって毎度の事で
重たい内容を言葉を選んできちんとお話し
して下さりそれとなく私のケアまでして下さる
先生なので助かっています。この事で答えが出せないまま、きっと同じ気持で大好きな
わんこの為に頑張ってる姿とそのお気持にいつも元気を貰っています。温かい励ましを
沢山ありがとうございます。
パイ君、毎日穏やかに過ごせますように!

フックママさんへ
楽しいイベントお疲れ様でしたぁ♪
参加させて頂きありがとうございます。
フック委員長に宜しくお伝え下さい。(^o^)
葛藤し悩みながら大好きな我が子に何が
出来るかって思っています。
フックママさんもきっと同じ気持なのですね。
温かい優しいお言葉をありがとうございます。フック君も辛い季節ですね。どうか
お大事にして下さいね。


非公開コメント