プロフィール

ぶんまま

  • Author:ぶんまま
  • 名前 ぶんた
    犬種:シーズー犬 男の子 先代

    1992年7月30日生まれ
    甘えん坊の男の子
    10歳で僧房弁心不全症と診断され投薬や運動制限、水分制限もあり。管理人の誕生日の翌日、平成21年2月3日16歳と6ヶ月で虹の橋へ現在、お空の住人
    http://blog-imgs-29.fc2.com/b/u/n/buntablog/moko7.jpg

    名前 モコ
    犬種:シーズー犬 女の子
    2008年11月14日生まれ
    2009年3月3日に縁あって我が家へ
    出会い
    わずか、飼ってからたった1か月もたたないうちに里子に出された子(吠える・噛む・フード拒否)と住宅事情で飼えなくなった子。
    会った時点で1.9キロ(生後190日)ちびっこなシーズー
    小さくて先天性の病気になりやすいと感じうちの子へ
    2013年、春、先天性の網膜剥離で発見された時点で右の眼は失明、左目がかすかに光を感じる程度、その後左目の網膜も剥がれ、そのまま視覚を失う。
    2013年アニマルセラピードック適性試験に奇跡的に合格
    経過観察中だった眼圧が高くなり、2014年に医師と相談し、角膜の炎症などいろいろ乗り越えて、2014年1月28日両眼の眼球へシリコンボール移植へ、手術成功。
    2015年継続犬として2回目セラピードック適性試験合格
    2017年セラピー卒業

    管理人:ぶんまま
    大すき:シーズー犬・カメラ・ドリカム・いきものがかり
    欠かさず見るもの:ちびまる子ちゃん

    父ちゃん:母ちゃんより歳下の旦那さま
    モコのお散歩係り
    お姉ちゃん:トリマー,モコの専属トリマー
    息子ちゃん:モコの専属遊び相手

    ひとことそうぞ↓BBS
    *BBS*可愛いわん画像を待ってます
最近の記事
最近のコメント
★anthem★
bunta
*bunta*
bookbunta.gif
:::moko:::
moko6668888.jpg
くんくんレンジャー
kado365.jpg
つなビィ
365 CALENDAR
カテゴリ
momoji-ya
参加ランキング
リンク
.1122s.com prince
oukann1.jpg
1122s.com so cute
bunnta111.jpg
momoji-ya.  moko
momoji先生
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
*BIRTHDAY*
甘え上手
charline
cabuntamokomko.jpg
model
DSC_65560.jpg
AKB MOKO
20131028150204f0a.gif
Xmas
可愛いアイコンです
nadesiko
ららさん作
idol dog
idol
idol dog
1427689232aidor123.jpg
愛犬おでかけし隊隊員番号:465 モコ隊員
b0096202_262595.gif
愛犬とおでかけし隊!
http://aikengogo.exblog.jp/ odekaketai_m.gif
愛犬宣言
aikens.jpg
トリマーjp
beauty-dog1.gif
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
北海道ボランティアドックの会
DSCF7652355273.jpg
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

トッピングごはん
無題
トッピングごはん
無題1
月別アーカイブ

病院へ

父ちゃんのお弁当
お弁当
父ちゃんのお弁当です。
書きたいことはいっぱいありますが。。
待合室のモコ
病院で
ボランテイアのセラピー仲間では有名な先生なのです。
セラピーの顧問で良心的な治療をしてくれ東洋医学を取り入れてる動物病院へ行ってみました。
モコさんのちっち問題とごはん事情に関して改善の策は無いのかと思ったのです。

治療は東洋油医学(針やお灸やオゾンや温熱療法などの治療)を取り入れてくれます。
薬をできるだけに使わない。
東洋医学などで自然の治癒を高めていく方針。
待合室で歩くのがとぼとぼだったシニアの柴ちゃん。
治療が終わったら軽快に歩いてました。
それは、その子だけではなかったですよ。
お灸や針は、効果絶大です。
シニアに向かっていくのでこういうセカンドもあっていいんだと思うのです。
モコのちっち
検査
不安材料はあるのですが、ほぼに健康体だと太鼓判を押されました。(ホッ)
それは、試行錯誤で考えて食べたがらないことで工夫をしたり、生活週間の見直しが良かったようです。
あんなに悩ましかったはずのシュウ酸カルシュウムの結晶がかなりに少くなっていました。
うまうま
おいしいねぇ
食むらがあるのなら匂いや味付けで工夫してみたらどうかと
先生のところで食事の指導も頂きました。
今朝、がっつりと自分で食べました。(≧▽≦)
現在、ほぼ手つくりに近い感じかもです。
食事は電話でも相談に乗って頂けると伺いひと安心です。
ゆるりと
クシャ クシャ

ぽちっと押して下さると励みになります。m(__)m
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

Comment

No title

東洋医学を取り入れてる動物病院なんてあるんですね(・0・)
なんだかワンコにもとっても良さそうですね♪
モコちゃんも先生に太鼓判を押されるなんて頑張ってますねぇ(*^^)v
うちの子の場合まったく食ムラがないのでそういう面では楽ですが、毎日手作り食は・・・
それを継続しているママさんスゴイです。

No title

なめこさんへ
東洋医学を散り入れてる病院なのです。
薬をできるだけ使わない方針だそうです。
身体に残ってはいませんが、石ができやすい体質らしく悩んで試行錯誤が
良かったようです。手作りなおじやなごはんは2日分程度で作りおきして
ます。ドックフードが嫌いで(^^;体重が少ないので家族のごはんの材料で何とかできます。
おいしそうに食べてくれる姿が一番にうれしいですが。。
気難しいモコに悩ましいこの頃です。(笑)

No title

東洋医学を取入れた病院を受診されて良かったですね🎶
私もシニアになってきたら必要になるとと思っていて、先月近所に開院した病院の内覧会に行って来ました。
チッチ問題・食事等改善出来る事があればとの思いで行ってきました。

ぶんままさんのように手作りご飯やお散歩等、全然頑張れていなくて痴がましいのですが、仕事をリタイアしたらセカンドで東洋医学の病院を受診したいと考えていますので、またご相談させて下さいm(_ _)m
非公開コメント