プロフィール

ぶんまま

  • Author:ぶんまま
  • 名前 ぶんた
    犬種:シーズー犬 男の子 先代

    1992年7月30日生まれ
    甘えん坊の男の子
    10歳で僧房弁心不全症と診断され投薬や運動制限、水分制限もあり。管理人の誕生日の翌日、平成21年2月3日16歳と6ヶ月で虹の橋へ現在、お空の住人
    http://blog-imgs-29.fc2.com/b/u/n/buntablog/moko7.jpg

    名前 モコ
    犬種:シーズー犬 女の子
    2008年11月14日生まれ
    2009年3月3日に縁あって我が家へ
    出会い
    わずか、飼ってからたった1か月もたたないうちに里子に出された子(吠える・噛む・フード拒否)と住宅事情で飼えなくなった子。
    会った時点で1.9キロ(生後190日)ちびっこなシーズー
    小さくて先天性の病気になりやすいと感じうちの子へ
    2013年、春、先天性の網膜剥離で発見された時点で右の眼は失明、左目がかすかに光を感じる程度、その後左目の網膜も剥がれ、そのまま視覚を失う。
    2013年アニマルセラピードック適性試験に奇跡的に合格
    現在、お母ちゃんとセラピードックの活動中
    経過観察中だった眼圧が高くなり、2014年に医師と相談し、角膜の炎症などいろいろ乗り越えて、2014年1月28日両眼の眼球へシリコンボール移植へ、手術成功。
    2015年継続犬として2回目セラピードック適性試験合格
    活動中

    管理人:ぶんまま
    大すき:シーズー犬・カメラ・ドリカム・いきものがかり
    欠かさず見るもの:ちびまる子ちゃん

    父ちゃん:母ちゃんより歳下の旦那さま
    モコのお散歩係り
    お姉ちゃん:トリマー,モコの専属トリマー
    息子ちゃん:思春期の高3バスケ男子
    モコの専属遊び相手

    ひとことそうぞ↓BBS
    *BBS*可愛いわん画像を待ってます
最近の記事
最近のコメント
★anthem★
bunta
*bunta*
bookbunta.gif
:::moko:::
moko6668888.jpg
くんくんレンジャー
kado365.jpg
つなビィ
365 CALENDAR
カテゴリ
momoji-ya
参加ランキング
リンク
.1122s.com prince
oukann1.jpg
1122s.com so cute
bunnta111.jpg
momoji-ya.  moko
momoji先生
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
*BIRTHDAY*
甘え上手
charline
cabuntamokomko.jpg
model
DSC_65560.jpg
AKB MOKO
20131028150204f0a.gif
Xmas
可愛いアイコンです
nadesiko
ららさん作
idol dog
idol
idol dog
1427689232aidor123.jpg
愛犬おでかけし隊隊員番号:465 モコ隊員
b0096202_262595.gif
愛犬とおでかけし隊!
http://aikengogo.exblog.jp/ odekaketai_m.gif
愛犬宣言
aikens.jpg
トリマーjp
beauty-dog1.gif
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
北海道ボランティアドックの会
DSCF7652355273.jpg
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

トッピングごはん
無題
トッピングごはん
無題1
月別アーカイブ

浴衣でセラピーへ

虎ソフトの答え
トラアイス(笑)
黒はチョコレート、黄色はかぼちゃなのです。
コーンのしたまでびっちりソフトが入っていて食べ応えあります。

浴衣
浴衣
黄色い浴衣です。1歳の時のもの、体系が同じなので着れます。
あとは紫の浴衣があります、今年新調するつもりが出遅れちゃった。(^-^;
セラピー
セラピーへ
浴衣姿で喜んでもらえました。(^_-)-☆

モコが穏やかで優しい顔に見えませんか?
可愛いね、良い子だね、偉いね、おとなしいねと褒められてうっとりしてるんです。
すやすや
すやすや
表情が乏しかった利用者さんがぱっと笑顔になってモコを抱っこしたまま寝ちゃった。
モコも寝ちゃった。(笑)
その姿がほほえましくて近くにいた職員さんとにんまりと笑顔になったんです。

わんこって温かくて柔らかいからウトウトしちゃったようですね。

翌日、がんの緩和ケアのホスピスの個室の病室訪問がありました。
先月は車いすに乗れたけど乗れない。
今は反応のする体力も難しいとスタッフさんから聞いてました。
訪れたら
酸素を鼻から入れてる患者さんです。
お母さん、、。楽しみにしてただいすきなワンちゃんだよってね。
揺さぶっても何をしてもお母さんは反応する体力が
ないことがワタシにもすぐにわかりました。

患者さんのベットで体に負担にならない位置でモコを抱っこしてもらいました。
娘さんは月に一度のわんわんルームのふれあいを欠かしたことがないそうです。
お母さんの目が空いてお母さんがわんこを抱っこし喜んでもらいたい一心で一生賢明にお母さんを起こしていました。
必死な娘さんの姿に胸がいっぱいになってしまい。
お母さんはね、、夢の中でうちのこを抱っこして喜んでるんですよってねぇ、
小さいわんちゃんですよって声を掛けながらおかあさんってそのやつれた腕を撫でました。
スマホで娘さんが写真を撮ってお母さんが目覚めたら見せるんだって気持ちを切り替えてくれました。
娘さんもモコを抱っこしてくれて世間話になりました。
長々と書いちゃたけど。。
限られた命を生ききっていくこと、支える家族の看病は大変なことだと感じます。
勉強会
勉強会
その晩は大学で勉強会へ。
人だけの勉強会だったはずが、今回だけ犬連れでいいことになり、ラッキーでした。
そう、モコの顔、不安な顔してますよね。(笑)
見えないけど空気を読むんです。
こういう刺激も大事です。
お母ちゃんにしたらためになることばかりでした。
今朝のお散歩
朝の散歩
どんよりした空でした。
立ち止まったのでコマンド待ち
お母ちゃんってば
立ち止まってカメラをごそごそしたら何かあるのって顔をして見ています。
のび〜
のび〜
気配を察知してるような顔です。
ぽちっとお願いします。m(__)m
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

Comment

こんばんわ~
黄色の浴衣がよく似合ってるねモコちゃん
利用者様も大喜びでしたね
二人して寝ちゃって、どんなにか心地よかったのか、
嬉しくなることだわ
来月はお盆、また浴衣姿でみんな元気にしてあげてね

マッサージに行ってきたんですね
お疲れが少しでも取れたら幸せね

おはようございます。

黄色い浴衣に黄緑色の帯、鮮やかですね。
モコちゃんの浴衣を見て、ぶんた君の甚平を
いただいてたのを思い出しました。
とてつもなく暑くて、なかなか着せる機会がないのですが
記念撮影くらいはしたいです。

セラピー、勉強会、いつもお疲れ様です。
モコちゃん、寝ちゃうくらいリラックスしてるんですね。
かわいーなー。

こんにちわん

ソフトクリーム、かぼちゃとは思いつかなかった
北海道のかぼちゃ♪

モコちゃんの浴衣、黄色ですか~
ちびっこの頃のお転婆さんに似合うね
ピンク?と思ってたから新鮮です~すごくいい♪
まつりも今年は欲しいなと探してるけど、
このまま買えないで終わりそうです
実際は暑くてお散歩にも行けないから
着ていくとこはないんだけどね~着るだけでも(笑)
利用者さんもモコちゃんも寝ちゃったの(*´∀`*)
いい雰囲気、いい空気なんだね~♡

虎のソフト。。かぼちゃですか。。
かぼちゃのプリンもコクがあって美味しかったからソフトもありですね~。。思いつきませんでした。。

モコちゃん 着物姿も可愛いですね。。

セラピーのお仕事 モコちゃんも、ぶんままさんも
お疲れ様でした。
ガン緩和ケアホスピスのお母様と娘さんの話。。
胸熱くなりますね。。
娘さん。。大好きなお母さんの好きなモコちゃん見て 触って元気出して欲しかったんでしょうね。。
後からスマホの写真。。お母さん見て癒されるといいですね^0^

ケネママさんへ
マッサージでリラックスでした。(*'▽')
次回はモコも一緒に行く予定です。
利用者さんの腕の中で寝ることは多いのです。
利用者さんが寝ちゃったことは初めてでした。
癒される瞬間でした。
早いもので来月お盆なんですもんね。
梅うさぎさんへ
甚平見た目涼しいけど暑いはず。(^-^;
くむちゃん、夢夢ちゃんがお散歩で着てくれて
嬉しい限りです、ぶんたが喜んでくれるはずです。
視覚障害を抱えて日常の生活は困らない程度にまで
なんりました。これもセラピーや勉強会があり、
専門家の方のお話しで感じたことや勉強したことがモコとの生活で活かされればねぇ。現実は難しいけど楽しいです。
諦めないでいこうと思います。
リラックスするまで3年かかりました。良い思い出です。
だんくんママさんへ
まったりしててチョコも濃い感じです。かぼちゃはかぼちゃの感じがしないんです。←どんな味(笑)
ピンクの浴衣を某サイトで予約販売を逃しちゃった。(^-^;
あとは紫の浴衣がありますよ。
セラピーは利用者さんもみんな笑顔、スタッフさんも笑顔
ですよ。すごく和やかな空気です。(*^^*)
ハッピー・ノンノン母さんへ
ホスピスは、家族、ご本人もつらいことがいっぱい。懸命に生きようとし、支えることが伝わるのでこちら側が感情的にならないように徹します。私も実父も別なホスピスで3か月お世話になり旅立って10年になろうとしています。こういう形でホスピスでボランテイアするとは思わなかったけど
思い出になって下さればと思う気持ちでいます。
非公開コメント