FC2ブログ
プロフィール

ぶんまま

  • Author:ぶんまま
  • 名前 ぶんた
    犬種:シーズー犬 男の子 先代

    1992年7月30日生まれ
    甘えん坊の男の子
    10歳で僧房弁心不全症と診断され投薬や運動制限、水分制限もあり。管理人の誕生日の翌日、平成21年2月3日16歳と6ヶ月で虹の橋へ現在、お空の住人
    http://blog-imgs-29.fc2.com/b/u/n/buntablog/moko7.jpg

    名前 モコ
    犬種:シーズー犬 女の子
    2008年11月14日生まれ
    2009年3月3日に縁あって我が家へ
    出会い
    わずか、飼ってからたった1か月もたたないうちに里子に出された子(吠える・噛む・フード拒否)と住宅事情で飼えなくなった子。
    会った時点で1.9キロ(生後190日)ちびっこなシーズー
    小さくて先天性の病気になりやすいと感じうちの子へ
    2013年、春、先天性の網膜剥離で発見された時点で右の眼は失明、左目がかすかに光を感じる程度、その後左目の網膜も剥がれ、そのまま視覚を失う。
    2013年アニマルセラピードック適性試験に奇跡的に合格
    経過観察中だった眼圧が高くなり、2014年に医師と相談し、角膜の炎症などいろいろ乗り越えて、2014年1月28日両眼の眼球へシリコンボール移植へ、手術成功。
    2015年継続犬として2回目セラピードック適性試験合格

    2017年セラピー犬卒業 

    管理人:ぶんまま
    大すき:シーズー犬・カメラ・ドリカム・いきものがかり
    欠かさず見るもの:ちびまる子ちゃん

    父ちゃん:母ちゃんより歳下の旦那さま
    モコのお散歩係り
    お姉ちゃん:トリマー,モコの専属トリマー
    息子ちゃん:モコの専属遊び相手

    ひとことそうぞ↓BBS
    *BBS*可愛いわん画像を待ってます
最近の記事
最近のコメント
*bunta*
bookbunta.gif
:::moko:::
moko6668888.jpg
くんくんレンジャー
kado365.jpg
参加ランキング
リンク
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
charline
cabuntamokomko.jpg
model
DSC_65560.jpg
AKB MOKO
20131028150204f0a.gif
Xmas
可愛いアイコンです
nadesiko
ららさん作
idol dog
idol
idol dog
1427689232aidor123.jpg
愛犬おでかけし隊隊員番号:465 モコ隊員
b0096202_262595.gif
愛犬宣言
aikens.jpg
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
月別アーカイブ

ぶんた おめでとう

パイ母さんから
DSCF6661.jpg
パイより愛をこめて同じく7月生まれで1歳年上のパイ君と一緒にお祝いを重ねて来ており、沢山の励ましをいただいて来ておりました。メッセージカードに”やはり、ことしも一緒にお祝いさせて下さい”って素敵なメッセージを供えて綺麗なお花を頂きました。正直にうるるでジーンだった私です。(T▽T)パイ母さん、ありがとうごでします。<(_ _)>
17歳のお誕生日 おめでとう  画像は10歳の誕生日
07300031.jpg
”愛しい”と”切ない”と”苦しい”は何処か似てるのかもしれないですね。毎年のお誕生日『家の子になってくれて有難う、愛してる』って気持ちでいっぱい、いっぱいで抱きしめてわくわくしながらプレセントを用意していた。迎えた誕生日にしたくても何も出来ないのは切なくてやっぱり寂しい。長い旅へ旅立ったぶんた、きっと、お空で見守ってくれるはず。AND I LOVE YOU
食いしん坊
0730b
フードが待ちきれなくてキッチンへ侵入し床パンチしていた子です。体重制限をしなくちゃいけなくなった時期もあり、フードを切ってかさを増して誤魔化したりしていた。病気での食事制限になるまでは、、
おいしそうに食べてくれる幸せな顔が嬉しくて張り切って無添加で低カロリーのおいしいおやつを探していました。もっと、おいしい物を沢山たべさせてあげたかった。
注)人のチーズは一度もぶんたは、食べていません。
甘えん坊
0731b2
無言のストーカーだったぶんた。依存度が高い子で獣医からママっツ子ぶんちゃんって呼ばれていた。何時だって何処でも”ずっと、一緒”です。勿論、会えなくなった今も一緒だって思えてならない。
お茶目なぶんた
073.jpg
喜怒哀楽の表情が豊かな子です。お茶目な表情に甘え上手にぶんたに癒し励まされて一緒の時間を過ごせたのは、大切な宝物です。会えなくなった今も気持ちは、奥心の奥で通じてると思います。

何時だってスマイルな君だった
スマイルぶんた
喜怒哀楽の表情が豊かだった子です。私も笑顔いっぱいのぶんたに何時も癒されてました。
いっぱいのいっぱいのスマイルと頑張りを有難う。偉かったよ。モコと巡り合わせてくれて有難うね。
大好きだよ♪
06060011.jpg
甘えん坊で食いしん坊でいっぱい、いっぱい頑張った大好きで愛しいぶんたの17歳の誕生日です。お空に届くようにお祝いをしてあげなくちゃね。
黄色の花々
DSCF6648.jpg
大輪の黄色のガーベラにするかも迷ったけど、、。ミニバラとひまわりを集めましたよ。(^_-)-☆
王様のケーキだそう
DSCF6647.png
王様の苺ショートとフルーツの王女ケーキだそうです。ネーミングが付いちゃうケーキでし。
甘くなくてすっきいりとしたうまうまだったし。(^m^)
お肉さん
DSCF6659.jpg
医師から言われた寿命宣告の際でした。好きな物を食べさせて良いって聞いて”処方食”で頑張ってくれていたのだから、”好物”など全くに思い浮かばずなのでした。(^_^;)フードを出されるままに食べる子でおいしく食べてもくれてました。そんなにグルメとかじゃ無かったぶんたです。元からジャーキーが大好きだったので、、。寿命宣告の際、思い出して”ジャキーやら牛肉”をあげました。うまうまってスマイルでご機嫌で喜んでた食べていたぶんたです。今日、牛肉の柔らかい部位を選んで知り合いから分けて頂いてぶんたへ供えました。
モコお嬢さん
DSCF6641.jpg
食が細くて体の小さい子のモコへ、ご心配をお掛けして申し訳ありません、、。女の子って難しいなぁってしじみみに感じたりですが、、。どうにか、全くに食べなかった朝のフードも食べてくれつつあります。
スポンサーサイト

食べてます

嬉しいお届け物
DSCF6609.jpg
☆ruruのおうち☆のルルママさんからルルちゃんのお誕生日のお返しを頂きました。紹介するモコがオムツ娘で申し訳ありません。(^m^)私への癒し系グッズや本と可愛い写真立て大事に使わせて頂きますね気を遣わせてしまい申し訳ないです。この場をお借りしてお礼を申し上げます。ルルママさん、有難うございます。m(_ _)m
暇でしゅっ
DSCF6612.jpg
こないだまで、しきりに齧っていたぶんに兄ちゃんのお下がりのクールベットで”遊んで~”ってビームを出しながら寛いだり。雨は何時まで続くのでしょうか。(^_^;)おでこの生え際にふたつつむじがあります。つむじが”ふたつ”って気が強い言いますよ。(苦笑)癖が強い多い私の髪の毛、湿度でへちゃめちゃになり。湿度があっても汗も欠かずに窓だって閉めようとするシニアチームのぶん婆と暑さや湿度に弱いモコと私のチームです。集中寒気最強にしても湿度が70%台、除湿機まで引っ張り出しました。天候のせいか?口は良く動くのだけど、ぶん婆の体調が思わしくなく家事全般を汗だくでこなしました。動くと汗でびっしょりでしす。(-_-;)
じゅう、じゅうスタミナ作戦
DSCF6618.jpg
ぶん婆がお肉を食べたいと言うのでじゅうしーに体力アップを図るべく買出しへ。すっぴんで出かけたらご近所さんに出会ちゃいました。(^_^;)おいしい匂いでモコが食べてくれたら疲れも吹っ飛びワンダフルです。
食べましたぁ♪ヽ(≧▽≦)ノ
DSCF6617.jpg
実は、今朝、フードをマットの上に出すとお座りの姿勢でほぼ5分程度、フリーズだったモコと目が合いました。何だか?フード主導権の蟻地獄へ落ちそうに思いあえて空気を読まれないように背を向けてキッチンへ行くとカリカリ、、、。こっそりモコの様子を覗いたらガツガツ食べてる。^m^
キッチンに隠れ”がんばれ~”って応援し愛犬の食事風景を覗いてる私はかなり変な人です。(*vv)

やはり、モコ、フードを食べてる途中でいきなり消えましたよ。(-"-)
食が細いので油断は出来ませんし、量は少ないけど、、。

昨日からみたら朝も夜も食べてくれてsの量も増えています。ヾ(〃^∇^)ノ

夜は、お皿を見た瞬間にガツガツ食べてくれました。褒めて褒めてあげました。調子に乗ったのか?もうすぐ、完食の手前で、やはり、フードの前から消えました。(-"-)お皿を下げた後で少し悲しげに哀れな声で鳴いちゃったモコを見て食事は楽しむもので人と一緒にモコペースでゆっくりと食べさせてあげるべきだってぶん婆が言い始め私を意地悪だと責めます。(>_<)

「与えたエサは10分間で片付けること」10分間ルールです、厳守せねば!食べてる途中で居なくなり「食べる食べる!」と食べている最中は取り上げなくてもいいですが、残したらすぐに食器を下げます。次回のエサの時間まで絶対にフードを与えません。おやつはあげてませんが禁止です。何時、どのくらい、どこでエサを食べるのかを決めるのは、飼い主なのだということを、認識させたいと説明しました。
食は一番に大事な部分です。、
モコの涙やけなどを思うと食べさせたい成犬フードで切り替えを考えて事前に与えたサンプルでもおいしく食べたフードです。モコが食べ続けて好みが変わるかもしれないし、食べ始めたけれど、フードの形状、種類も関係あり様子を見て食べ方が悪いという場合は、医師と相談し情報を集めてフードの変更も視野に入れております。将来、身体的に問題があり気の治療などのフードへ切り替えになった場合を思うと現時点、フードの主導権だけは、絶対に握りたいのです。
食の細さもあり、個性もあり、難しいと感じています。量がもう少し増えると良いのだけど、、神経質にならずにモコと一緒に成長しなくちゃです。幸い、○んぴも良好で嘔吐もありません。
ぶん兄ちゃんへ
buncats.jpg
お花が持たない時期です。ピンクのミニバラやスプレー菊を買いました。
最期に頑張って懸命に食べたのが牛肉でした。旬な物で地物のとうもろこしを供えました。

九州地方での大雨洪水の被害が気掛かりです。災害に遭われた方お見舞い申し上げます。m(_ _)m


モコと修行中(^_^;)

ご近所のラベンダー見学へ
0725cas.jpg
残業が続いてモコの散歩も早朝ややや深夜へ行っていたりでした。わたわたしてておさぼりでした。午前中にモコと一緒にご近所のラベンダーを見学しました。満開と言うより終わりに近い咲ききった模様でした。蜂が沢山おりました。一度だけ、蜂に刺されており、怖かったです。帰宅後に汚れた足回りやヒートでのオムツ生活でもあり、清潔にしたくて下半身だけをシャンプー、お利巧にしてくれました。
勿論、ご褒美のおやつは無し、偉かったねって抱っこして褒めて誤魔化しました。o(^-^)o梅雨前線が北まで延びて雨模様です。雷と花火には怯えないモコのようですが、雨が続いてばかりです。
旬な初物です
DSCF6589.jpg
仕事を通じての仲良しさんおすそ分けで頂きました。めちゃめちゃにおいしかったです。(^m^)
やっぱりなシーズーな頑固ちゃん
DSCF6592.jpg
モコを里子で迎えた頃、109日目、小さな体でたった2.1キロ、飼い主が替わってしまったからなの??特に朝食が進まず、フードの袋の裏書からからしたら小食な子です。初日から、食べるはずのフードを別の場所へ運んで自分で叩いて遊ぶモコの笑ったり驚いたり。(^_^;)それ以前に手や足を狙って噛む恐ろしい噛み癖を治すべく、獣医師の勧めで”コングでのフード生活”となり。体の小さいモコが遊んでも食べて欲しかった成長期した。月齢6ヶ月の当たりから次第に食べるより、遊ぶほうが好きでご飯を見てぬいぐるみを噛んで別の部屋へ猛ダッシュなど、、。日常的茶飯事で食事に集中できないたいそうなガンコ者なとなり、それはそれは食事をさせることに苦労の連続でした。
やんちゃな姫
DSCF6584.jpg

ある訓練士さんのブログでフードを食べない場合、判断で悩むのは、わがままなのか、フードが悪い(嫌い)のか?だそうです。

フードが嫌い、というのもわがままのように思うかもしれませんが、「このフードは食べる」とか、
「トッピングをすれば食べる」であれば、わがままと決めなくてもいいと、私は思っています。
この意見が個人的には嬉しかったのです。
そんな~いちいち目くじらたてなくても!とにかく食べてくれないと心配なんです・・・

そんな飼い主さんの心理を、ワンちゃんはとっても鋭く見抜いています。

自分が食べないことで、飼い主を操作できる!と思われたら、果てしない「食べさせ合戦」への苦難の道を歩むことになってしまいます。我が家は目下この”食べさせ合戦”夏の陣の最中です。(~_~;)
わんちゃんも実は結構ストレスがかかっています。主導権争いをするために、あの手この手、どうしてこんなことをしなければならないの?!と呆れるようなことをやり始め、問題行動に繋がってしまうことも多いのです。たかがフードを食べないこと、と甘く考えず、毅然とした態度で接してあげてください。無用な主導権争いは、当のワンちゃんだって疲れるそう。、、。猛反省、素直に真摯に受け止めました。(・_・、)"家族会議ママ(私)が一切の食の管理をするので何も上げないで欲しい、置きえさしないで欲しい、、。などなど、、機嫌を損ねないようにぶん婆へお願いしました。(*vv)
やっと、食べましたよ♪
DSCF6599.jpg
たいていは「3日も食べなければお腹が減って食べますよ。甘やかすからいけないんです。」と言われよね、、。(-_-;)医師からサプリを貰ってから全く食べないので心配です。お腹がペコペコなのに絶対に口もつけないので、可哀想になってしまうのですが、食べないと一定時間で下げて、病院で頂いたサプリだけにしてます。昨日の夜からトッピング無しでフードをお皿で食べ、朝も久々に食べました。(嬉涙)めちゃめやに褒めました。(^O^)月齢や体重などからしたら量は少ないけど、ヒートもあり、成長過程でのモコ自身がお腹の中に入る量を決めてるって思うのです。幸い、体重は落ちていません。ムラがある子で、頑固ちゃんです。最初からフードへ固執もしてません。フードが苦手なのかもしれません。明日は食べないかもしれない。それでも良いと思います。安易に我侭とか決め付けずにモコのスピードで一緒に歩いていかなくちゃと、、。そして、もっと、もっと観察してモコの為に勉強しなくちゃと気負わずにいこうと思っています。

チャレンジです

モコの子分
DSCF6580.jpg
ぶん婆が言い出しましたよ。しちゃいけない事を随分にしなくなり、甘えん坊な子だって言い出しました。甘えん坊で抱っこが大好きなモコです。人の話に聞き耳を立て首を傾けたりしてるような仕草も見受けられます。今、色々な学習をしてるのだって思うのです。昨日の晩もほとんど食べませんのでクッキーの少しのかけらだけ食べました。今朝も食べる気配すらありません。高カロリーサプリメントを少しだけあげて様子を見てました。。”命に別状は無いのだけど”モコが気になって仕方ないのです。パワフルな打ち込みマシンとなりハイパーに仕事をし昼休みもそこそこで仕事をしちゃっい帰宅しちゃいました。(^o^)ゞ
食べました♪
DSCF6588.jpg
帰宅後にぶん婆はお友達と約束があってお出掛けでした。以前に貰い食べさせたいと思っていたサンプルをモコが喜んで食べ切っていたのです。それで購入したのだけど、、。既に食べなくなり、今朝も全くに食べません。帰宅後、そのフードをあえてほっこりとふやかしてあげたら少しだけお皿でちゃんと食べました。(*^▽^*)v
実は、ぶん婆が帰宅し、ぶん婆がお昼を食べる際、モコがを食べたそうにしてた様子だと、、。サンプル喜んで食べ切ったいたはずの今は食べないカリカリのフードをそのままあげたら全く食べない。なので、別の封の開いてるサンプルのフードを混ぜたら器用にお皿の上で朝のフードを避けて食べたと言います。そう、小量だけど○んぴも良いのをしたと言うではありませんか。マジですか(/(エ)\)ぶん婆の話を聞き、早速に家族会議です。、ヒートでやや危険な状態ですが、ママが明日から、モコの気分転換や軽い運動も兼ねてママが責任を持ってオムツかパンツを履いて早朝に抱っこでもお散歩をしようと思います。そして、フードは1種類だけ、トッピングも無しでふやかして予め、用意すると決まりました。食べたら褒める、食べないなら、下げるを徹底です。
子分
DSCF6577.jpg
モコより大きな体の大きい無言の子分君です。ブンブンに振り回されて齧られれ、鼻の先がぼろぼろになってます。(苦笑)体を触りまくり、体重も量りました。落ちてません。。獣医師の言うようにしばし、トッピング無しの1種類のフードで食べさせ、食べたら沢山に褒める、残しても時間内で下げるでいこうと思います。
満腹の寝顔のアップ
DSCF6578.jpg
病院の体重計とは違いますが、食が落ち着くまで体重は決まった時間に計測しようと思います。獣医師の昨日の話だと、、。食べる量が少ない食が細いのも、ヒートの食落ち具合も体重の増え方も”固体の差”であり、おやつをほとんどあげてないので今の時点だとフードの目新しさがおやつのようにも見えて自我も出始めてる時期もあり、知恵の付く時期だと。。根気を持って厳しい愛情での対応していくべきだと、、。全くに食べない期間がかなりに長いならその時点でフードの切り替えやトッピングを考えましょうと言います。獣医師の意見に沿い、鬼母でいこうと思います。(-_-;)
クスクスな寝顔
DSCF6593.jpg
クールベットで雷にすら怯えずにオムツ姿ですやすちゃでした。まだ、まだ赤ちゃんですよね。^m^
舌チロ天使
DSCF6598.jpg
心配でいっぱい、いっぱいで先輩ママ聞き、丁寧にお返事を下さったり。申し訳なかったです。備えあればなんとかであくせくとトッピングを用意し、睡眠を削ってネットで検索したりたり。(^_^;)
手が掛かる子って愛しいものです。←相当に親ばかです。(/▽\)堂に入った母にならなくちゃいけないって反省ひとしきりです。食は個性だけど、将来のモコの体を作るために大事な部分です。食べる量が少なくても細くても焦らずに気負わずにどっしりと構えなくちゃいけないって思います。何がモコに一番に良いのか一緒に学習しなくちゃです。

初心に戻ってみょう 試行錯誤の連続 (v_v)

フード拒否(;∇;)
DSCF6569.jpg
朝のご飯を食べたがらないモコがは、今朝、トッピングしても全然に食べません。母さんの私も何だか??でやや食欲不振だったり。σ(^-^;)気掛かりだけどモコが見送ってくれた朝、ドアの前できゅんきゅうん鳴いちゃってましたよ。ぶん婆の携帯メールで昼にも全く食べなくいモコがぶん婆のベットで寝てばかりだそう。
某弱無人なお嬢様の腹てん
DSCF6572.jpg
この所、食欲や色々が気掛かりでいっぱい、いっぱいでした。昼休みに病院へ電話し、あれこれと相談しました。正直、連休明けの嫌な残業週間ですが、モコが気掛かりで帰宅しちゃいましたよ。(^_^;)帰宅後にやっぱり、夜もトッピングしても全く食べませんよ。(>_<)色々と健康チェックしたけど異常も見当たりません。我が家へ来て期間が短いけど今まで、嘔吐や下痢だってありませんよ。体温まで計り、体重も計測し、病院へ夜にも電話しちゃい、とあえず、病院へ走りました。今の食欲低下は間違えなく”ヒート”が原因なのだそうです。ヒートに関しては、個体の差がありますよ。色々、獣医へ経過報告をし、あれこれと話し合いました。
遊んでねっ!撫でてねっ
DSCF6573.jpg
迎えて間もない頃に食事に集中出来ない子だって知りました。
教えていないキテレツなヘンな癖が出ちゃいます。( ̄▽ ̄:)最近は、やっと、しなくなったけど。。。食事中にフードをパンチして飛ばして追いかけるなど、、、、。フードですら遊び道具にしちゃっていましたしね。ゆっくり噛んで食べますが、食はマイペースで遊びながらだし、”きゅんきゅう~ん”って鳴いちゃったり、腹てん三昧しながらで、集中して食べれない時が多いのです。迎えた頃に恐ろしい噛み癖もあり、その噛み癖対策でコングで食べさせようにもなったのだけど、、。食に関しては個性があると思っています。モコって食の細い子ですが、、。これから十数年以上、のお付き合いのある先が長いモコなのです。食べないコへちゃんとしたフードを食べさせるは全部が私の責任です。今晩、獣医師へモコの月齢や犬格を話した際、今の月齢で何とかしなくちゃいけない”ってと思うのです。あくまでも食は細い子なので虚勢もヒートの終わった何時の時期で良いか、、。幾分に体も小さいので先天的疾患があるかもしれないし。ならば、虚勢手術の際に詳細な検査をして欲しいしって色々でした。
獣医とお話しからだと、、。
多分、ヒートでの”食欲不振”と反抗期やフード落ちも重なってる時期だそう。例えば、数日食べなくても瀕死の状況になりえないそうです。どんどんに知恵が付いてくる時期で食べないコは食べないなりに”もっとおいしいもの食べたいのです”って計算もし始めてるそうで会話や空気だって読んでるそうです。此処は、心を鬼し、フードだけ出して、、決まった時間で食べないなら下げる。を繰り返すしか無いそうです。
高カロリーのサプリ
DSCF6576.jpg
結局、トッピングの無い晩のフード、全くに食べません。パピー用のコングへ詰める”チキンペースト”じゃ、味も知ってるしね。食べない危険度も高いのですよ。ならばって、、。病院で頂いた高カロリーのサプリで低血糖や貧血などをしのぐつもりなのです。今晩、家族会議です。ぶん婆と膝を合わせてモコの食や躾けのあれこれの話し合い、打ち合わせしました。
牛肉
DSCF6554.jpg
私の様子やモコの元気の無さに心配しちゃったぶん婆がぶんたが懸命に頑張っていた時期と重なったらしくって、、。帰宅後に”牛肉”を買ってきて焼いておりました。(滝汗)元より、人が食べてる傍で人の物をあげないと考えてます。どんなにフードを食べなくても今の段階で人の食べるささ身だって茹でてあげようとも思ってません。ジャーキーだって食べさせていませんし、牛肉ならなお更、あげませんよ。なのでぶんたへ供えて私が食べちゃいました。(^_^;)万が一もあり、上手くいかなかった場合に、モコの場合、ぶんたが子供の頃だった時期より、素晴らしい良いフードが沢山にあり、わんこの市販の手作りのフード手作りやレシピなど補助するものもかなりありますが、”相当に根気の要る鬼婆計画”が上手くのにいかなくても誰のせいでもありません。上手くいくように頑張るしかないです。上手くいかなかった場合、獣医と相談し、先輩ママのアドバイスを貰いながらモコ喜んで食べるフード探しを頑張るつもりです。

モコモコな連休

土用のうなぎ
DSCF65629.jpg
昨日は土用ですよ。
ママとぶん婆はスタミナアップを狙いました。日中は頭痛もあって横になってダラダラ過ごしており、モコが私から少し離れるとずんずんに擦り寄ってくるのだし。抱きしめちゃったりでダラダラしちゃう連休です。最終日ですが、、。今日は、ぶん婆のお誕生日なのでした。ささやかにお祝いをモコと一緒にしました。^m^
具合がいまいちかも?
95.jpg
モコって食が細いのですし。マニュアル通りにいかない子です。お皿で食べれるようになっても食が細いだけにヒートも重なり、余計に食が細くなり(悩)私は顔や表情には出さないように下げる鬼になってます。(^-^;
少し、おさぼりすみません、、。(^^;)
初めのヒートで動きも鈍くて大人しいモコでやや食欲も落ちています。ついついに、、添い寝しちゃっい、ダラダラと過ごしちゃった連休でした。今日、エンジンオイルの交換や気掛かりもあってデイーラーへ足を運びました。あれこれと点検して貰いました。帰宅後に、、。ぴしっと清掃しましよ。モコは、やや、車には慣れたけど、、。運転席の私の膝へ直ぐに滑り込んでしまうんですね、、。確か?ボックスタイプのわんこ専用座席ってあったよね?カタログを見て悩んだりだったりです。
サンプル収集
DSCF65601.jpg
食べるのが遅くても頑張って食べてくれるモコの頑張りって嬉しいのですよ。食べない時に、、、。どーすんだって思いもあり、トッピング無添加や缶詰なども用意しちゃっう私だったり。(^_^;)食べれない時は、人だってありますしね、、。おやつよりも良いかなって”備えあればって思い”もあり、食べさせたいので色々に工夫したり、試行錯誤の連続だったりなんです。もしかして?”甘い”って言われちゃうお叱り承知なのですが、、。個人的に言えば、、。食欲も食べる量もその子の個性です。まだ、月齢の段階なので未知数なモコです。”食の細い子に関して食欲”に関しては、去勢したって判らないって獣医師だって言いまたよ。観察し、モコが喜んで食べてくれる安全なフードを子が探してあげたいんです。手作でも構わないっておもいますし。昨日と休日でしたが、めちゃなめちゃに走り回り、、。サンプルゲットし、ショップでも”食べないコ”のフードへのアドバイスも貰いました。
そう、、。集合住宅で仲良しのお友達のシーズーの○ン君と○モちゃん宅へお邪魔し、しばしわんこ談義でした。モ○ちゃんが市販のフードを食べなくなってしまい、食が細くって悩んで試行錯誤された”手作りフード”をし、そのママさんのレシピを聞きに行きましたよ。レシピとわんこ、、。。シーズってなんて頑固だろうとそして、なんて可愛くて愛しいのでしょうで盛り上がったり。。^m^先代のコが体が弱くって試行錯誤で懸命にお世話し、縁あってモモ○ちゃんを迎えたエピーソードに納得でうるるなのだす。多分、ヒート1週間後で今が一番に大事な時期でお散歩へも行かないようにし、バルコニーが安全なのだって思うんです。
デンタルケア
DSCF65591.jpg
今までの歯磨きグッズの替えの指に着せるタイプの歯ブラシの入れ替えをしました。セールもあり、おとなのわんちゃんが使う歯ブラシもゲットなのです。モコ次第ですが、、。大人の歯ブラシ時期を見てます。言うまでも無くおやつも買わないけど、、、。余っても良いと思うぅんですよ。備えあればって思うんです。缶のおいしい食べ物で数件のショップでゲットしちゃう甘い私です。
モコのスマイル
DSCF6548.jpg
きっと、、。自分の体の中の”何時もと違う何か”って感じてますよね。体は大人になったかもしれないけどね、、。体も小さいコですし不安かもしれないって、、。ついついスキンシップやらマッサージも重視しちゃいます。

連休です

ぼさぼさな小食ならぬのえんどう豆の草食女子
DSCF6519.jpg
ヒートでも大丈夫でそうです。、モコは、トリミングへ行きました。唐突ですが、。マイクロバブルバスって知っていますか?トリマーさんが気を利かせてくれました。オプションで初回だけ無料らしいのですね。オプションのマイクロバブルバスの気泡でマッサージでまマイナスイオンもたっぷりででリラックスだそう。マイクロなバブルでマイナスイオンたっぷりで温浴でぬくぬくして余分な皮脂まで汚れまで取るらしいのですよ。リラックス効果期待したいのです。
すっきり。相変わらずでおもちゃのにんじん少女だったり。
DSCF6525.jpg
やはり、草食系なモコだったり、、。眉だけはくっきりなモコで麻呂ならぬ公家の出身のちうに見えませんか?クスクスです。^m^十二単が似合うようなお姫様から相当に遠いお転婆ちゃんなんです。
チャレンジッす。
DSCF6540.jpg
ぶん兄ちゃんのお下がりのご飯の台なのですよ。現在、涙やけや皮膚に良いって言われるフードです。フードだけでは、食べませんし。デビ○の五○米を少しだけ混ぜたら、思い切りにそっぽを向かれ残しましたよ。(;^_^Aお皿から食べてます。が、、。体重や月齢の見本からしたら少ない量ですが、、。
モコにしては、たくさんに食べたのですよ。抱きしめて、褒めてました。ちゃんと、食べたけどモコから怪しい怪しい??空気を感じたりです。( ̄∀ ̄;)汗
モコって食に関してだけですが、、。躾けのマニュアルでは論外編な子かもしれません。でもね、、。頑なに食べないって子って居ますよ。同じ集合住宅のモ○ちゃんもおあの○ーザーだって最初から受け付けずだそうですよ。試行錯誤でモ○ちゃんに合ったママがレシピを作ったそうです。ヒートもあり、食欲不振なモコだけに安易に考えずに工夫と根気で絶対に守り隊の”隊長”だったりです。私も相当にあま~い母だって思うかもしれません。(-_-;)

モコと一緒に成長

モコのお皿リニューアルです!
DSCF6517.jpg
少し前から本能でヒートの準備をしていたとモコだって思います。
全てとも言い切れないけど、、しっかり、、。母として見ないようにしつつも、多感な娘のチェックをし9ていました。やはり、やや食欲が落ちており、やや元気も無いモコの原因は”ヒート”だって思います。お優しい先輩の女の子ママからのアドバイすって本当に有難い限りなのです。この場をお借りして、、。心から、お礼を申しあげます。有難うございます<(_ _)>お皿も”沢山に食べれますように”って私の願かけも兼ねてます。小さい体のモコが頑張って嬉しくて食べるように気持ちを改めて篭めて用意しました。獣医師が推奨したモコの噛み癖対策のコングからの食事ですの件ですが、、。コングはどうしても皿よりも位置が低いのです。まったりなモコのゆっくりなペースですが何時もよりもちゃんと、ちゃんとね、、ちゃんとね、、。。モコには、大きめな低いお皿なのです。何時もよりも短時間で食べてくれたのですよ。(嬉涙)
だって、あたちだって、、。頑張ったもん
20090509-DSCF4754.jpg
体が小さい子です。
我が家へ来た当初から食が細い子で食べるのもマイペースなコです。フードをパンチして追いかけて遊ぶ子でたし。ドライフードのみだと食べない時が多いのですよ。σ(^-^;)月齢もあって、騙し騙しのでのフードにしており、今まで市販のトッピングは見送っており、躾でもほとんどにおやつさえあげてません。ヒートと反抗期とフード落ち、食べない頑固さって個性だと思い、あえて、気持ちを切り替えてますよ。長期戦になっても構わない構わないのだし。。(^_^;)

全く食べないから下げての繰り返しをして”低血糖や貧血”を起すのが心配で市販のトッピングやクッキーなどやおやつに頼ったり、おやつしか食べない子になるのは、絶対に避けたいのです。
獣医へ話し相談しても、”やはり、個性だって言います。そして、”食”の細い子は、フードの管理が難しいと言いますよ”。既に用意したプレミアムフードも無駄になっており、ショップで聞いたはずの食べると言う別のプレミアムフードも食べませんよ。実は、一番食べさせたかったはずのサンプルで頂いたいた皮膚に優しいと聞くチキンたラムや玄米をベースにしたドライこフードのサンプルはとりあえず完食なのです。(嬉涙)なので、、サンプルのフードを今晩に食べちゃいました。無駄にても構わずでそのドライフードを軽くに最低量だけ即座にゲットなのです。
贅沢だってお叱りもあり、躾けのマニュアルには反するかも、、。(-_-;)
先は見えないのです。そして、モコは、話せないのですよ。ママがあげるものしか食べれないのですよね?食べないことを、、。単に甘え我侭とだと片付けず、頑固なモコの個性に正面から向き合い、モコが喜んで食べてくれる体に合う良いフードを探す為に必死で、、。どうにでも、きばって探して勉強しなくちゃって思うんです。そのコの体調や趣向にあったフードを見極めるのって、、。本当に難しいものです。全てがママの責任ですからね。自分で冷蔵庫を開けてフードを用意するわんこは見たことは無いですよ。先日お邪魔したママからのアドバイスで、、。そう、。食べない時だけ、デビ○を少し混ぜてます。少し?甘いかもしれないけど、、シーズな頑固さで全然に嫌な物は頑なに拒否するも子も居て良いじゃない??人だって同じですよね?体調で食欲の無い時だってありませんか?
場合により、無添加で体に優しいのならフードへ何かを加えて”食べる楽しさ”を教えてあげたいとも思安心できて食べれるフードならおやつよりも良いって思うんですね。本来なら、数週間を掛けて切り替えるはずのフードですが、幸い、良い○んぴでモコのお腹の状態は良いのです。
お手柄なモコ
DSCF6510.jpg
今朝、定期健診があるぶん婆を病院まで送る途中、ぶん婆がお財布と携帯を忘れたと、、。病院へ着く前の車の中で気づいて良かった。(;^_^Aぶん婆が帰宅し、お財布を家に忘れた事すら忘れてたぶん婆へお財布をモコが咥えてぶん婆の前に登場したモコだそう。お財布を捜して持ってくるなんて、、。モコって偉い!←既に、親ばかです。(*vv)そう、、。お財布に付いてたぬいぐるみに小さな歯型がくっきりだったそう、、。”齧り虫”なモコ探偵らしい仕事ぶりに、クスクスなのですね。^m^
ぶん婆が『モコは家へ来るべきして来た子なのよ』って、ワンダフルな気持ちでいっぱい、いっぱいですなんです。悩みは尽きませんが、、。子育てって、、。自分育てだったり。
ねえ、モコ、、。一緒にガンバだよって抱きしめたり。

8ヶ月になりました

可愛いふくろうさん
DSCF6509.jpg
一昨日、ゆるりとよいしょ♪どっこいしょ♪のぶへ母さんからぶんたとモコのお揃いで可愛い~ふくろうさんの置物を頂きました。アップが遅くなりすみません。ヽ(≧▽≦)ノ大切にコレクションの棚へしまい飾っています。
食べないもん
DSCF65023.jpg
前から朝は食べようとしない。缶のごはんを混ぜてもクンクンしながら微妙な動き。
朝は慌しく皆が動く、注目されたい、構って欲しい、遊びたい。無視してると姿が見えない。
こっちの方が好きだモン
DSCF65003.jpg
私の部屋で齧りおもちゃで遊んでたモコ( ̄▽ ̄:)鳴り物のおもちゃで引き寄せてその辺にあるおもちゃも撤収。何時ものマットを敷いてご飯だよって改めて出す。少しだけお皿から食べた。(ホッ)部屋の隅っこにあったパンダのぬいぐるみを見つけて暴走、思い切って下げた。(; ̄ー ̄)...
食べる量はまちまちだけど最近の毎朝の光景なのです。
おパンツ
DSCF6508.jpg
今日、昼間、獣医師へ電話し、食に関してがっつかない子で一度に食べる量も少ないコです。
ボーロと砕いたパピークッキーとパピーコングのペーストを毎日では無い躾けのご褒美だけ、1回だけヤギミルクプリンを4/1分だけ。特別なおやつなんてあげた事が無い。(T^T)

おいしいものを食べたくて意固地になってるのでは無い”反抗期”と食の細いモコの個性”とヒートが原因と獣医師も話しており、食の細いコって多いそうです。その傾向と対策のアドバイスを貰いました。数日前から既に今までのパピーフードは全く食べずにぺっぺと出しており、以前に見本で頂いたパピーフードを工夫して食べさせてるけど、今日で8カ月なので大人のフードへ切り替えたい旨を話したら良いとの話し。
安易に我侭とは思いたくない。反抗期やフード落ちかもしれません。ヒートが終わっても続くようなら食が細いだけじゃないかもしれない何かの異変があるかもしれません。検査を検討し、獣医師と話し合い、ヒート後の1ヶ月後以降にモコの状況を見て虚勢手術も考えています。虚勢手術で食欲が増す場合もありますが、これだけはしてみないと判らないそうです。
食欲も体の大きさも顔立ちも個性です。得て・不得手があるのだと思います。今の段階ではどれだけ量を食べさせなくちゃとか考えないと言う意見は医師も一緒でした。
モグモグ
DSCF648052.jpg
ぶんたが最期にお世話になった獣医師の飼われてるフレンチブルちゃんが噛み癖が酷くて2歳までコングで食べさせていたそうです。お皿から食べるチャスにしたいのです。口が小さいのでゆっくりとひと粒ずつ良く噛む、こぼすし、時々絨毯に落とすし。(苦笑)今晩は思ったより食べてくれました。(*^O^*)
抱き締めて沢山に沢山に褒めました。
一昨日から缶のフードや少しずつ混ぜたりしてるけど幸い、元気で○んぴぃも良好です。
当たり前だけど、食べる事は大事な事です。ついつい気になってしまう私の気持ちを読まれないように一喜一憂しないようにしないといけないって反省です。
プレミアムフード
DSCF6503.jpg
一昨日、プレミアの大人のフードを用意してますが、何時も立ち寄るペットショップで帰り道に食欲が増すと言われるプレミアムフードのサンプルを少し分けて貰いました。
モコが喜んで食べてくれ体に良いフードならどんなフードだって良いと思うのです。
ぶん兄ちゃんへ
DSCF6465.jpg
ぶん婆が、最近のモコの食事事情のあれを見てモコは贅沢なんじゃないの?我侭じゃない言い出しました。(^_^;)説明はしましたけどね、、。実は私も、夏ばて?食欲がいまいちなのです。(^_^;)
私がこんな感じだからモコが食べ無いんじゃないのってチクリ言われちゃったけど、、。(苦笑)
甘い物マロンプリンです。コンビ二スーツっておいしいですよね。
ある程度、覚悟してました。

愚痴です。
モコを可愛がってくれてモコもぶん婆に懐いておりますが、一緒に居る時間の長いぶん婆だってぶん婆にはぶん婆の生活もあり、同じくにモコをしっかり観察して工夫を考えるなど、ぶん婆の年齢からしたらかなりに無理な事が多いです。

しないで欲しい事だけをお願いするのみ。正直、物忘れも多くてそれも心配なのです。(T▽T)

今日、帰宅したら出掛けており、ゲージにフードも置きっぱなし。(>_<)
中々止めない抱っこをした、まま一緒にソファーに座る事、今日の出掛けた時の置きっぱなしのフード、楽しみにしてるモコとの散歩は止めて貰うようにぶん婆へ角を立てないように懇願。
モコを可愛がってくれてモコもぶん婆に懐いておりますが、一緒に居る時間の長いぶん婆だってぶんモコが外へ行きたがった時はバルコニーで一緒に遊んで貰うことにしました。
早朝などわんこの居ない時間帯に私が連れて行くことに決定。やれやれ、、。(;´・`)> ふぅ..

モコだって頑張ってるでしゅ

ともかく!お祝いなんですよ。ヽ(≧▽≦)ノ
DSCF6472.jpg
私が代休でもあり、気掛かりだったモコの様子に母の直感です。”やっぱすっなぴ~ん!と来ちゃうですよ。戸惑っていたけど、、。仲良しの先輩ママのアドバイスって嬉しものです。間違えなくてヒートし、大人の階段を上がっていくモコです。
私が愛娘のお祝いで炊きましたよ、、。
DSCF6474.jpg
ぶん婆の母のレシピですが、相当に上手く炊けましたよ。O(≧▽≦)O
そう、ぶん婆が、主役はモコだって言って出し、主役のモコへ塩やごまを抜く赤飯を少しだけお祝いで頂いたモコですにょ。滅多に料理も作らない私が作った赤飯ですにょ。おいしかったです。
カレイがいっぱい、いっぱいです!
DSCF6447.jpg
かなりの数のカレイが○内の叔父から届いてました。母と一緒にお魚の頭をもいだり内臓を出したり一時的に加工場だった我が家です。(^_^;)
ムニエルです
DSCF6464.jpg
船釣りが叔父の趣味なのです。
生のカレイを塩と胡椒をまぶして粉を振ってあっさりにじんわりと焼くんですよ。これが、本当に上手いです。生だったので煮付けだってから揚げだって上手いですね。
一部、干しちゃったけど、、。鮮度が良いって最高ッす。
ねえねえママってば!
DSCF6470.jpg
日中に世話をする母が言うようにバルコニーへ出ました。ひとしきり降る雨に当たらずでベンチでまったりです。
お利巧だけど眼力が恐るべしなんですよ
DSCF6469.jpg
母が、洗濯物など干す際に暴れん坊だったモコだそうです。言われ、見ないでも判るんですよ。ちゃんとしててねって躾されてました。此処でお利巧で座るべきバルコニーのベンチで座っていました。
母の栽培する青いちそですよ。
DSCF6467.jpg
昨年、私の為に赤いちそを栽培してくれ、ビネガーに漬けてジュースやドレッシングに。先の事って判りません。通り過ぎれば笑い話かもしれないけど。現在、ヒートだけとも言えない頭を悩ますモコの細い食へ何か?ヒントになるなら何でも構いません。お友達のアドバイスを伺いたいです。今後のあれこれを考えてます。