プロフィール

ぶんまま

  • Author:ぶんまま
  • 名前 ぶんた
    犬種:シーズー犬 男の子 先代

    1992年7月30日生まれ
    甘えん坊の男の子
    10歳で僧房弁心不全症と診断され投薬や運動制限、水分制限もあり。管理人の誕生日の翌日、平成21年2月3日16歳と6ヶ月で虹の橋へ現在、お空の住人
    http://blog-imgs-29.fc2.com/b/u/n/buntablog/moko7.jpg

    名前 モコ
    犬種:シーズー犬 女の子
    2008年11月14日生まれ
    2009年3月3日に縁あって我が家へ
    出会い
    わずか、飼ってからたった1か月もたたないうちに里子に出された子(吠える・噛む・フード拒否)と住宅事情で飼えなくなった子。
    会った時点で1.9キロ(生後190日)ちびっこなシーズー
    小さくて先天性の病気になりやすいと感じうちの子へ
    2013年、春、先天性の網膜剥離で発見された時点で右の眼は失明、左目がかすかに光を感じる程度、その後左目の網膜も剥がれ、そのまま視覚を失う。
    2013年アニマルセラピードック適性試験に奇跡的に合格
    経過観察中だった眼圧が高くなり、2014年に医師と相談し、角膜の炎症などいろいろ乗り越えて、2014年1月28日両眼の眼球へシリコンボール移植へ、手術成功。
    2015年継続犬として2回目セラピードック適性試験合格
    2017年セラピー卒業

    管理人:ぶんまま
    大すき:シーズー犬・カメラ・ドリカム・いきものがかり
    欠かさず見るもの:ちびまる子ちゃん

    父ちゃん:母ちゃんより歳下の旦那さま
    モコのお散歩係り
    お姉ちゃん:トリマー,モコの専属トリマー
    息子ちゃん:モコの専属遊び相手

    ひとことそうぞ↓BBS
    *BBS*可愛いわん画像を待ってます
最近の記事
最近のコメント
★anthem★
bunta
*bunta*
bookbunta.gif
:::moko:::
moko6668888.jpg
くんくんレンジャー
kado365.jpg
つなビィ
365 CALENDAR
カテゴリ
momoji-ya
参加ランキング
リンク
.1122s.com prince
oukann1.jpg
1122s.com so cute
bunnta111.jpg
momoji-ya.  moko
momoji先生
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
*BIRTHDAY*
甘え上手
charline
cabuntamokomko.jpg
model
DSC_65560.jpg
AKB MOKO
20131028150204f0a.gif
Xmas
可愛いアイコンです
nadesiko
ららさん作
idol dog
idol
idol dog
1427689232aidor123.jpg
愛犬おでかけし隊隊員番号:465 モコ隊員
b0096202_262595.gif
愛犬とおでかけし隊!
http://aikengogo.exblog.jp/ odekaketai_m.gif
愛犬宣言
aikens.jpg
トリマーjp
beauty-dog1.gif
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
北海道ボランティアドックの会
DSCF7652355273.jpg
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

トッピングごはん
無題
トッピングごはん
無題1
月別アーカイブ

お洋服とあれこれ

これ?何でしゅか?
DSCF5025.jpg
歯磨き大好きなのでです
DSCF5027.jpg
あんなにきつく噛んでた噛み癖も良くなっており、”あま噛み程度”なのでガーゼでの歯磨きから指のブラシへ移行してます。本わん、喜んでます。(*^▽^*)v
マイペースな食べ方です。


我が家へ当初からたにフードのボールへ手を入れてもガウガウしてません。食が細いようです。最近は、一粒咥えて座布団に持ってきて目の前に置いて”食べちゃおうかな~♪って感じ。フードで遊んでます。食事の時間が掛かります。(T▽T)心配で獣医師へ相談した際、”ストレス”って無いそうで遊びでの一種だそう、食には個体の差があるので食べない時には、フードを下げる勇気も必要ですと獣医師から言われました。
私はお利巧さんでしゅ
DSCF5005.jpg
動画で見る犬の飼い方としつけ術を見たりなど。わんこ本を読み漁っており、16年前を思い出しながら楽しみながら学習です。歯の生え変わりなどでの仔犬の特有の噛みたい時期あってコングなどの玩具を揃えて噛み応えのあるグッズなども用意をしてます。
フリフリ系もチャレンジ
DSCF4983.jpg
花柄のフリフリですよ。やっぱす、可愛いです。親ばかですよ。すみません、、。(#^_^#)
ピンクでしょ
DSCF4981.jpg
着せてみて、、にんんまりでした♪^m^今のモコにはぶん兄の服って大きい。歩くのがやっとこのお散歩だけど、わんこ服のセールのツボに思い切りにはまりました。(^o^)ゞ
追加のお洋服
DSCF5101.jpg
リーズナブルなセールだったのか?モコの成長を思うと直ぐに着れなくなりそうな服がありました。(汗)
散歩には、不向きです。(苦笑)
DSCF5104.jpg
ピンクのフリフリ、、。やっぱし、可愛いのですよん♪数週間しか暮らしてないモコの”犬格”って寂しがり屋で甘え上手で人へフレンドリーなようです。やや飼い主へ依存度も高い頑固ちゃん。愛玩犬と言われるシーズーの頑固ちゃんさって大好きです。^m^

昨日、あの映画、見ましたか?

お引越し
DSCF5031.jpg
和室だとテーブルの低さもあって畳もあって奥まってるし、仔犬の特性で?何でも、口へ運んでしまいますし、モコヘの眼が届きにくいので49日が過ぎてからぶんたを看取った私の部屋へお引越しをしてます。
あのストラップ
DSCF5079.jpg
昨年、3月に某新聞のキャンペーンでした。”我が家のわんこのエピソード”の題目で投稿した際、あの映画の主人公って言っていいのかな?某新聞のサイトへぶんたの事を載せ貰い、記念に頂いたミニソック○のぬいぐるみのストラップなのです。
ミニソック○ちゅきよ
DSCF5080.jpg
モコ、鑑賞中なり
DSCF5073.jpg
ママ部屋でモコも鑑賞中です。そう、犬と10の約束でした。わんこが出演した映画を始めて見てたモコはわんこの鳴き声や音に興味心身な様子で見入ってました。映画の最初からほとんど涙、涙でいっぱい、いっぱいでした。楽しく過ごしたぶんとの思い出と別れ、、モコと始まったばかりの歩く道。ぶんたはぶんたで愛しくてモコはモコで愛しい。共通して言える事です。”ずっと、一生一緒だよ”って事です。たくさんの愛をくれてお空へ旅立ったぶんたとうちの子になってくれたモコへ本当にありったけの有難う!なのですね。Dew/Thank you とっても素敵な曲です。♪君と会えて良かった、心から~♪見えちゃってますよね?テレビの横の写真たての白いもの?です。テッィシュの山は、見終わった後に数倍に増えましちょ。全て、私が作っていました。(苦笑)
届きましたよ。(^◇^)
DSCF5006.jpg
ぺピ○で注文してたおもちゃとシャンプーです。かじり虫のモコさん、。”かじる”って行為は犬の習性で本能です。かじって楽しめる数種類のおもちゃを揃えて、人の手を噛まない人の遊びで満足してもらえるように。昨日の朝、フードを吐きました。機転を利かせて水も何も与えないでくれてました。良い○んぴをしてくれふやかした夕飯もぺロリ。昨日、帰宅後に耳の中がやや赤かったので耳の洗浄をしたら、きゃん、きゃ~んってガウ~ってお怒り。今日は、赤みが引いてます。ブラッシングのお手入れの後ででさり気なく肛○様を絞ってみたり、うすうすなり、出たぁ~♪大成功でした。^m^
あたちこのおもちゃ大好きでしゅ
DSCF5053.jpg
青い目玉のおもちゃはぷすぷすって人には空気の抜けるような音にしか聞こえません。しかし、わんこには、魅力的な音が聞こえて飽きないそうです。遊び時間も長くなり、おやつなどを入れるポケットもあります。小さい口のモコが噛んでも音が出るらしくて気に入ってます。ゴム製の円形の紫色のおもちゃですが、 知的玩具でおやつを詰めてかじる欲求を満たすものだそう。お留守番に活躍して欲しいと揃えました。今朝、試しにおやつを小さく切って忍ばせてみたらちゃんと間食なのでした。ちゃんと、学習してるのですね。ゲージの留守番に使えると良いなっって期待なのです。
生意気でしゅ
DSCF5056.jpg
モコのお気に入りのスペースです。日当たりの良い暖かい場所で家族からも見える場所です。くつろいで”苦ししゅうない”ってボーン型にクッションに左前足が偉そうに乗っております。(ぶっ)
デニムのワンピース
DSCF4985.jpg
ぶん兄ちゃんのお下がりが2枚しか着れる服がありません。実は、成長期なので大きさの予測が立ちません。現在の体型だと大きめだけど、、。。実は、ネットで2箇所で数枚をオーダーしました。サイズはやや大きめだけど、、今後を思えば良いのかなって、、。いずれ、、ファッションショー開催予定です。(*vv)
あたち元気なのでしゅよ
DSCF5015.jpg
毎日、我が家の話題の中心がモコです。寂しがり屋で甘えん坊で人が大好きで人と遊ぶのも大好きなモコです。どうにか、歩く足を追いかけて噛むのはなくなり、一人遊びも出来るようになり、飛び掛りやかじり癖もかなり良くなってきてます。鳥のさえずりやカラスの声で立ち止まってしまったりですがかなりに歩けるようになってます。食だけは、遊びながらのマイペースなモコペースなのでフードをふやかしてあげてみたら、遊んでる時間の短縮(苦笑)喜んで食べてくれてます。
器用じゃない私です。月末と年度末の仕事に加えて、ペット会の役員の任期満了での打ち合わせや総会の準備に追われてます。ぼちぼちな更新やレスですみません。

49日

11歳の頃、還暦記念の撮影の写真館での合間
06060008.jpg
残業のある時期だけどね(汗)今日は、49日日です。お世話になった霊園でお願いをして仕事を抜け出して私だけ、塔婆供養をして頂きました。わが子だからって配慮を頂いて嬉しかった。(v_v)亡くなった時刻(夕刻の6時半”に家族揃って法要を済ませました。いっぱい、いっぱい、頑張って甘えた顔で眠るように旅立ったぶんたを思い出しました。霊園には、納骨堂やお墓もあります。今の時点では、収めたくありません。ぶん婆も同じ気持ちなのですよ。
お花を添えて
DSCF5010.jpg
大好きだったジャーキーは昨年の末まで頑張って食べてくれてましっけ。私の大好きなクッキーとバナナチョコケーキもお供えしました。黄色のチューリップと白いチューリップはぶんたをイメージしてます。一応、いけ花免許のある私が生けました。(#^_^#)小さな花束は、オフィスの仲間から頂きました。
お肉さん
DSCF5011.jpg
昨年の11月3日に寿命宣告、時間がありませんので医師から好きな物を食べさせてくださいって。。。わんこケーキ、プリン、ジャーキー、牛肉と様々を頂いてました。クリスマスにはケーキ、正月は、牛肉。実際、食欲があっても、飲み込む力がないので、牛肉”を包丁の背で叩くなど随分に工夫してましたよ。寿命宣告告から数週間で歩けなくなり、心疾患からくる腎不全となりました。皮下輸液をしないと、、。生命線が建たれるって獣医から、言われました。腎臓の機能しだだけどね、、、。1日2回もあんなに愛する大好きなわが子へ針を刺すのは本当に切なくてたまらなきあった。消毒などめたに慎重にしてたけど、、。針を刺す感染症だって気になって仕方なかった。(;∇;)食事は、ポカリで溶いたヤギミルクプリンやウエットの処方食をポカリで緩くしてミキサーでのシリンジ(注射器)の食事であっても頑張って食べてくれる姿がとても愛しかった。僧坊弁の機能低下で始まったこと。心臓の中に血栓の塊か腫瘍があって、延髄や小脳への血流不足で脳の発作の頻度があって2種類の抗てんかん剤を飲ませてましたしね。幸い、脳の発作は”痛み”伴いません、年齢的に頚椎を支える力も落ちていたので寝たきりで首が右後方へ曲がってしまった。お薬でたった数ヶ月で毛が抜けてしまったけど。。

どんな姿になっても懸命にひたむきに生きてくれてるだけで嬉しくて、ムクムクの小さい命の頑張りが換えがたくてめためちゃに愛しかった。最期の最期まで沢山に甘えて精一杯に頑張っていたよね。

ぶんた、本当に偉かったよ。
今でも、ぶんたを大好きなの。ずっと、ずっと、愛してる。(T▽T)

一番の心配、、。虹の向こうで”お友達”は出来たの?歩けるのかな?走ってるかな?お腹は、空いて無いの?本当に大好きで愛しい気持ちで一杯だった16年と半年の間、一緒に暮らせて幸せだったのです。毎日、亡くなった時刻、オフィスや出先でも空を見上げおります。”ぶんた、有難う”って必ずに空へ向い祈りますよ。毎日、欠かせません
ぶん兄ちゃん
DSCF5008.jpg
ぶんたが、旅立ってしまった後、体が半分しか無くなっような感覚で、深い喪失感を抱えてた私。当の本人は相当に気張って元気ぶってましたっが、、。毛並みや顔立ちの似たやんちゃでお転婆なモコのご縁をくれてたぶんたへ感謝でいっぱいだったり。ぶんた、本当に有難うね。(;∇;)

モコな一日

眠る天使
DSCF4899.jpg
我が家に慣れた証拠だけど、、。安心しきって緊張感がありません。^m^実は、モコの月齢と同じ頃だったはずの16年と半年前のぶんたがウイルス性の風邪になってしまいました。数ヶ月に及ぶ闘病を経験し、車も無くてキャリーケースで病院へ週2回の通院でした。乾いた咳もあってジステンバーの疑いまでありましたし、点滴をしたり、全身を箱に入れての吸入などや肺への炎症での咳やお腹も壊しており、処方食を制限しなくちゃいけなくて。食いしん坊だっただけに執拗に皿を舐める姿が切なかったです。。咳をする度に心配でたまらなくて。ぶんたのゲージの前に私のお布団を敷きましたよ。苦しそうに咳をしながらも、、。『ボク、辛いの。』ってうるるな瞳で心を鷲づかみされました。それからずっと、十数年もの間、抱き合って眠っていました。今、楽しかった日々や最期の闘いを健気に頑張ったその全てが愛しいし、思う出すと温かい気持ちでうるるで一杯になり、ぶんたへ感謝するばかりです。
こそ泥さんの逮捕。
DSCF4973.jpg
仔犬って靴やスリッパや靴下って大好きですよね。匂いなのかな?なんと!ぶん婆の靴をこっそり居間へ運んでおり、その場で”御用”となりました。言うまでもなく即に私へ逮捕されたモコです。(笑)
表情が豊かになっています♪
昨年、16歳のぶんたのお誕生日にお友達が贈って下さったお洋服のワンピース、少し大きいけど着れます。^m^ぶん兄ちゃんのソファー、イチゴの王様ソファーに座って”白い種の部分”を噛んで引き出してしまったり。この時期ってめちゃにパワフルですよ。今日、北の最果てから戻ったぶん婆を迎えに行こうとしたら○んぴぃを丁寧に絨毯へ運んでしたことのお知らせと同時に和室の畳のマット上でおしっ○をしていたり。(>_<)ぶん婆の迎えの時間が目の前で慌てて洗濯をしたり、走るモコを踏みそうになって家の中で私な転んだり。(ぶっ)モコは、車酔いは無いみたいです。フリースに入れてぶん婆を出迎えました。お土産の帆立さんのお刺身を堪能だったり。モコを迎える際、あんなに反対したはずのぶん婆です。ぶんたに似てるぬいぐるみを作ったらとか、、、。気に入る仔犬を時間を掛けて探したらって。。。何故、里親なの?迎える際、強制的に血液検査をして欲しいと言い出し、”丈夫じゃないとね”って言ったのもぶん婆でした。(ノ_・、)疾患があっても奇形があっても”ご縁”として思えなくてたまらなかった。必死でぶん婆を説得し、元気ぶっていたはずだけど、壊れていたらしい私が人?なって生きれるならって言い出したぶん婆ですし。私ってぶん婆から何者に見えたのでしょうか?そんなぶん婆がモコ~っ、会いたかったわ”って互いにはしゃいではぐはぐで抱き合うなり。モコは既に家族の心を鷲づかみです。^m^昨日、何気なく見たら片方だけピンクのリボンが無くなっており、青ざめました。”モコ、もしかして食べたの?って。この時期って何でも口へ運びますよ。探したら片方のピンクのリボンを発見、踊るような気持ちで一杯でした。当分の間、何でも拾い食いのモコの子ななのでおリボン無しで行きます。体重は2.6キロ台に突入かな♪成長してくれるなら遊び食いは許すけど、、、。○んぴいを運でのお知らせだけ絶対に辞めて欲しいのです。ザウルスからモコラ(ミニラ?)変更だったり。(*^▽^*)

今日のモコ

お彼岸ですね
DSCF4967.jpg
昨晩、ぶん婆が東京から戻りました。頼んでいたずんだ餅を今朝、解凍してぶんたへ供えました。早朝から北の最果てのバスツアーへ向かうぶん婆を最寄の交通機関へ送りがてらモコとドライブへ。ぶん婆ったら、車の中で家の鍵が無いと言い出す始末、置いて来てしまって何処へ置いたのかもわからないって言い出しましたよ。( ̄▽ ̄:)私のフリースにすっぽり入っていたモコです。ぶん婆が下車後、助手席へ座らせてリードで固定してみた。長時間のドライブは未経験です。車には酔わない様子でお利巧でした。(ホッ)

今日、モコと沢山に遊びました。(#^_^#)ボールを目の前に持ってきてくれて遊んで!ビームにには溜まらずです。主導権は握ってますが、一目散に駆けて行き、やボールを渡す姿ににんまり。^m^ぬいぐるみスリッパですが、左側はぶん兄ちゃんが既に鼻をもいじゃってました。(苦笑)その当時の事を思い出し、クスクスしたり、ほんわかした気持ちで一杯になったり。やっぱり、モコは縁があって我が家へ来た子なんだって思えてなりません。あいにくの雪で肌寒いお散歩となりました。昼間の気温の高い時間帯を選んで散歩へ。エレベーターでお向かいさんとご一緒になりました。”大事にしてたぶんちゃんが亡くなってどれだけ哀しいのかって思ってたのよ。お気持ちを察しちゃってたの。うんまあ、あらぁっ、ご縁があったのね。ぶんちゃんに似てるわぁ!小さくて可愛いし子犬じゃないの!モコはじゃれてみたりして、フレンドリーに愛想も良く、”私、モコなの、宜しくででしゅっ”てご挨拶してくれました。^m^お向かいさんは、わんこもにゃんこも飼ってませんが、わんこもにゃんこも大好きだそう。ご年配でお独りなので”飼った子の将来を考えると悪戯に迎えられないって”話してました。ぶんたが鳴かない、吼えない子だったのですよ。心配されて、大丈夫なの?元気なの?声を掛けて下さってましたよ。今のモコは、留守番やゲージに入った仔犬の鳴き声だけど、気掛かりだったのです。”苦情”にならないかと思っていた矢先でした。ご挨拶を含めて自己紹介が出来て助かりました。(ホッ)ペット可の集合住宅です。ペット会があり、ルールや規約があります。私の住む集合住宅の棟には、比較的に理解があり、わんこやにゃんこの占有率が高いのです。飼って居ないご近所さんへ気を遣わないといけないですよね。実は、今期で任期満了だけど一応、ペット会の会長だったり。(汗)そう、お散歩で少しずつだけど、歩けるようになってます。(*^▽^*)vそして、雪で濡れた地面で足が汚れてしまいユニットで足を洗面のシャワーで洗い水の要らないシャンプー綺麗にしてタオルで拭いてドライヤーに挑戦。ガウガウしなかったし、少しだけ嫌がってのおしゃべりもありましたが、お利巧さんに頑張ってくれました。この調子なら、今月中にシャンプーへチャレンジできるはずです。(≧▽≦)
コングな生活
DSCF4992.jpg
体重が増えてるので心配ないと獣医師も話してますが、今は歯の生え変わりや仔犬特有の性格が出てしまう時期なので根気良く付き合うしかありません。大事な成長期なのです。モコのマイペースなードの食べ方は”遊び”、もあるようです。噛み癖や遊びの満足を叶える為、獣医師と相談し、コングへフードを詰めております。手が掛かりますが、モコの犬格は、人への依存度が高いのかもしれません。わざと気を引こうとして遊びながら食べてるようにも思います。毎晩、同じ時刻に体重を量っております。今日現在で2.5キロ台です。
偉い子だったよねの声で得意な顔のモコさん
DSCF4933.jpg
○PEPPYを見て注文してます。ぶんたの愛用だったシャンプーパピー用とお留守番を楽しく過ごせるおもちゃを注文してます。褒めると鼻がぐ~、ぐ~って聞こえたり、絨毯で○んぴぃの粗相をしながらも、ご丁寧に私の目の前まで運んでお知らせしてくれたり。○んぴぃを食べないだけいいのかな。(爆)明日の夜までぶん婆が留守ですし、のんびりとモコといちゃいちゃと過ごしたいものです。(*vv)

お散歩と歯磨き

肉球
DSCF48421.jpg
肉球ってこの時期って本当に初々しいのです。早朝に飛び起きてましたよ。身支度をしてモコの初のお散歩へ。初めて見る世界だったらしくて。予想通りでモコは震度3程度の激震でてぶるぶるなのでした。想像通りでモコは全くに動かずで歩けない。震度3の激震のモコだったりで16年前のぶん兄ちゃんとそっくりだったり。(○ ̄m ̄)明日のお散歩へは、お気に入りのおもちゃやおやつなど持参しての散歩だってを考えてますよ。
母しゃんってばぁ♪
DSCF4923.jpg
ほとんど歩かなかった散歩の後、排泄も何時もの家のトイレで済ませました。思ったよりもフードを食べません。(-_-;)食べ欲しくてフードを入れた噛み系のコングへをお留守番でゲージに忍ばせませんでしたよ。良く言う”固体の差”っなのです。モコは、食べ物への執着が余りありません。成長期だけにパピイフードオンリーにしたいのだけど、、。子育てってマジでマニュアル通りじゃじゃないなと実感です。(^_^;)今日から、あま噛みを利用してガーゼだけど、、、。歯磨きを始めましたよぉ!遊びたい盛りでも、シニアだって、、。最初からゲージが大好きな子って居ないはず、、、。ッス。
聞きなれたCDをリピートのモードにしてママのトレーナーをゲージへ敷き、大好きな噛み系のおもちゃを入れましたよ。お留守へのご褒美のおやつだって吐き出し、出掛け際に盛んにきゃんきゃん吼えました。σ(^-^;)ゲージは大嫌い、最初から好きなこなんて居ないはず。明日の朝、こそっと出掛けて見ようって思います。お留守番は、通常ぶん婆がおりますから、我が家では、少ないのだけどね。モコの今後を思うと”ゲージへ入れない”って事は犬生を思うと厳しいのだって思うのです。
モコ走る♪モコ頑張るでしゅ


ボール遊びって、、、、。。運動量は多いし、飼い主次第で噛まれない工夫が出来ますね。ちゃんとボールを運んでlれてますよ。2007年のお話し、、飼育が出来ないって理由で処分されたわんこの数約10万頭なり、新しい命を誕生させるのだって、処分するだって人間次第です。あくまでもぶんたとモコしか知らないだけど、、、。何気無い、たわいも無い特別じゃ無い毎日です。噛み噛みしながら、ゲージも嫌いで吼えたり、絨毯で粗相したりするけど、頑張って成長してるモコの命の重さって量れません。

わんこにとって、、何が幸せなの?

昨日、相談した獣医師が、『やんちゃでも叱らないで下さいね、、、。』前置きですが、
ハイ、知っています。

信頼できる飼い主の元で安定した気持ちで生きていけるって事がわんこの幸せだと思えてならないし、悪戯に叱らないこと、犬格は様々だし、個性だってあります。ともかく褒めてあげる事、叱るタイミングなど擬人化しない躾けを通じて信頼関係を結べる時期は、大変だけど愛しい時期だって思います。ブログのレス、、。少しだけお待ち下さいませ。

かじり虫(T▽T)

かじり魔王女王
DSCF4915.jpg
掛かり付けの獣医に相談し、噛み応えのあるおもちゃしか置いてません。何時もの遊びながらのご飯の後、久々に今朝、ハイパーにジャンプして私の膝の裏側をかじり、足を追いかけて来たモコ。痛いっっって言いながら無視の連続ぅです。パンストは伝染するわ、うっすらと血が滲む。(-_-;)痛いって大きめの声で言って下さいって獣医師のアドバイスですが、私の、私の声がデカイだって、、。お隣さんに親子喧嘩してるって思われ、ぶん婆が私を虐待してるって勘違いされちゃうしってぶん婆が言い出したり。(爆)
大嫌いなゲージへ
DSCF4821.jpg
実は、早朝に不幸があって、”モコの長くなるお留守番どうしようか?”って相談していた際、足をかじっていたはずのやんちゃなモコが自ら大嫌いなゲージへ自ら入りました。”あたち、頑張るでしゅ”って意味なのかな?何て、健気んだろう。(涙)
ぶん兄ちゃんの椅子♪座って良いでしゅか!
DSCF4870.jpg
モコ、私がオフィスへ出た後です。しきりに慌しく出掛ける用意をしてたぶん婆を見てお留守番するでしゅってゲージへ自分から入ったそう。聞き慣れたクラッシクとママのトレーナーと噛み系グッズとフードを詰めたコングと室内照明を付けて出掛けたらあの?きゅんきゅんって要求な吼えも全くに鳴かなかったそう。偉かったねって、帰宅してさり気なくに散々とね、とことんにね、モコを褒めちぎってました。実は、モコが心配だってぶん婆からのメールや携帯電話の嵐だったり。ぶん婆も既わんこ星人化しますし。(*vv)足を追いかけて噛むのがややあま噛みなのと、、。フードの食べる量も気になって掛かり付けの獣医師へ電話しました。食欲って、、。”固体の差”もあり、食に関してマイペースで遊んで食べてますが、それがストレスとも言い切れないのだって、、。体重が増加してるなら問題無いそう。コングなどの知的玩具での食事って歯の生え変わりのあっての噛み癖にはかなり良いそうですね。気になるのです。遊びながら食べてるのがイコールで”カーミングシグナル”なように感じてまし。( ̄▽ ̄:)獣医が曰く、気にしない方が良いそうで、ストレスだって一概に言えないって言いまし。経産婦さんだって、、、。(苦笑)獣医やお友達のアドバイスを参考にしながら至っております。獣医の話だと、、。今のコングのフードからいずれ、お皿へ盛ったフードへの移行の時期があるそうだと。私なら、その時期って必ずに判りますよっ言われちゃいましたよ。2週間前、抱けない位に酷かった噛み癖です。獣医からのお話だと、、。報告した際の日常で既に私とのコマンドが通じており、、信頼関係もアップしてるのですよって言われました。(ホッ)モコへ一度だって、、。キツい言葉を放ち、叩いて叱った事はありませんよ。逆に沢山に褒めて、褒めてスキンシップを十分に取ってます。シーズ-のご機嫌な時に聞こえる”鼻の音です。”ぐ~ん、ぐぅ~”だって聞かせてくれてますし。但し、仁義の闘いでは無いけど(苦笑)メリハリのある遊びの主導権だけは、私が握らせて貰っております。食欲や体重や噛み癖など、、、。今日、獣医師へ説明したら、現段階では、仔犬特有のものだって、、、。お母さんは心配性だって言われちゃいました。母さんの体重よりも小さな体のモコの体重の増加が気になってます。(;^_^A
ぶん兄ちゃん
DSCF4921.jpg
今日春色のお花を添えました。亡くなった時刻、モコの小さな手のひらと一緒に手を合わせました。大好きなじゃがぽっく○をお供えしました。”低気圧”って聞くと気掛かりで8/1タブに切った抗てんかん剤のフェノバールが捨てられません。お空の愛息子とかじり虫の妖精?愛娘に恵まれて最高に幸せなのです。手が掛かるってワンダフルでとっても素敵じゃないですか、、。^m^マウスの電池やキーボードの電池切れ掛かっております。明日にはブログのレス出来るはずです。すみません(汗)

モコモコな毎日

モコのボール遊び


一応に豚さんのボールをガジガジなり。戸惑いならも懸命に一目散で持って来てくれます。(^-^)v
豚さんのボールへガジなり
DSCF4853.jpg
びびってますが、どうやら?モコのお気に入りの子分らしいのです。鳴り物のボール、口が小さくてモコは鳴らせません。私が、鳴らすと、、。かなりに、びびりって腰が引けるにモコにクスクスだったり。
勉強しますってばぁ!
DSCF4919.jpg
ゲットしたAmazon.co.jpからの躾け本と以前に購入した本を読み漁っております。他に愛犬チャン○やドックファ○、廃刊したドックワール○の躾け特集を探して読み漁りだったり。サイトでも探して学習なり。そう、最近は、オフィスでも昼寝をしないでわんこ本に夢中だったり。16年前の経産婦?だけに(苦笑)モコは、今時の子だし。母ちゃんも再びに学習もしなくちゃです。
母しゃんってばぁ!はぁ~♪はぁ~♪
DSCF4892.jpg
遊んで~♪の元気一杯のモコです。
かじり星人の時だけ、無視一徹にしてます。休みだった昨日と変わってゴングだけ4でも食欲がいまいちだったり。がっつきはしないのだけどね、、、。一度に食べる量が少ないのだし。様子をみてフードを変えた方が良いのか?獣医師へ相談したりしようかなっとか、。問題行動のカウンセリングなども既に頭へ入れてます。。
あの有名な100万回生きた、感動のお話です。
DSCF4920.jpg
どんな場所でも、どんな飼い主さんでも、どんな時代でもどんなに愛されても、100万回生きても一度も泣かなかったネコ。でもある時、白猫と出会って彼は変わります。愛する心を知って初めて悲しみを知るのです。悲しむことは辛いです。でも悲しむことを知らなければ、愛する喜びや幸せもわからない。初めてこの本を読んだ時は本当にびっくりでマジで涙が溢れ落ちました。

今日のモコ

母しゃんこれからコイツ噛みますっ

凛々しい眉でご丁寧にわざわざ知らせしてくれてご苦労さんなモコです。こう言う顔や視線だって本当にぶん兄ちゃんに良く似てます。全く似てないと言い切るぶん婆が、『ぶんたって過保護だったからのほほんっていてたじゃないの、最期まで甘えんぼちゃんだったよ』って言います。いえいえ、ぶん婆様、あなたの知らない世界があります。チビ時代に私の顔面に飛び込んでの反動で何度も後頭部を打ち、痛さでもがいて居た私へ窒息するような顔舐め攻撃をしていた事を知りません。あま噛みでスリッパなど全て壊れ、何度も靴下まで脱がされてましたし。全てが、ぶん婆が知らないだけなのです。あんなに”ぶんたに似てない”って言っていたはずなのに。迎えて11日目のモコを見て”ぶんたに似てる、似てきたわ~っ”てぶん婆が言い出しましたよ。亡くした愛犬のぶんたに似てるとかよりもね、ぶんたはぶんたでモコはモコなのです。私には、双方の個性の違いもあり、それぞれあ愛おしいくてなりません。
あっかんべー
DSCF4852.jpg
こんなお茶目な表情もどんどん見せてくれてますにょ。(#^_^#)
母さんも お勉強です。
DSCF4909.jpg
Amazonで購入した躾け本が届きました。昨日、近所のショップへ連れて行きました。相当なお利巧さんでした。首輪が嫌いなのです。なので、お散歩のリードはハーネスタイプです。パピイ用のコングとチキン味のペースをゲットしたり。あいにく、お洋服はサイズが切れておりました。午後からのわんこ大好きな近隣のお友達の来客がり、チャイムにも吼えなくて、会ってもあま噛みすらしませんよ。”可愛い~♪”で甘えた仕草で場を和ませたりなモコ、人が食べていてもおねだりもしなかったし、ペースト入りのコングも用意してましたし。(*vv)
偉かったのですよ。
コングって何でしゅか?
DSCF4876.jpg
噛み癖を獣医師へ相談しました。”噛む”のは本能ですよ。特に今の時期、歯の生え始めもあっての噛みたい欲求が高まりますし。コングへフードを詰めたり、味の付いたペーストを入れたりして噛む欲求を満たすが良いと聞きまた。人の手が近くなるような遊びを禁止して、噛んだら家族共通の短いコマンドで叱り無視して下さいと。コングの効果は、成功ですね♪足へじゃれて噛んで来る回数が減り、顔も穏やかになってます。ヽ(≧▽≦)ノ私とは、投げたボールと取ってくる遊びにして私が、主導権も握っています。
ぶん兄ちゃんの服
DSCF4906.jpg
以前の飼い主さんから頂いた服は既にきつくて着れないのです。雪解けもあって、シャンプー未体験なので散歩へ行く時期を迷ってます。今日、ぶんたの服のクローゼットを探してみたら、女の子柄じゃ無いけどね。小さめの服が2枚サイズが合いました。トレーナーのパーカーだからこの時期には良いのかな!オーダーで作って貰ったけど、私の採寸が間違って小さく作ってしまった1枚です。数回しか着てません。たた数日ですが、大きくなっており、今日で2.5キロと確実に成長をしておます。(*^O^*)無駄になるかも知れないけど。ネットで数枚だけモコの散歩用に洋服を注文しましたぁ♪私が、休日だと片時も離れずなモコを見て、ややご不満なぶん婆が、平日にお世話してるのにって文句を言ったり。^m^
似合いましゅか?
DSCF4907.jpg
実は、モコ、、。今日、○んぴぃを運んで絨毯に置いてました( ̄▽ ̄:)”○んぴぃをしちゃっいました!しゅごいでしょ”ってしたり顔でした。食べなかったようだけど、、、。(苦笑)ぶん婆に見つからないように、○んぴぃをこっそり捨てたり。モコってサプライズだなぁ~ってしみじみでクスクスだったり。婆ちゃんに見つからなかっただけ幸いだよ、モコ、明日はトイレでしてねって言い聞かせましたよ。

玩具など

知能玩具
DSCF4863.jpg
かじり虫のモコザウルスだったり。我が家へ来た頃よりもかなりに落ち着いてるようです。かじり屋さんもかなり治ってまってますが、遊びたいテンションが高いと人の歩く足を追いかけてあまく噛みます。大げさに痛いっと無視の繰り返し。「飼い主がボスである」というのをはっきりと犬に伝えなくてはいけませんから、時々、ひっくり返して突然態度を変えて厳しく叱ります。仔犬の頃、噛んで兄弟でルールを知るはず。歯の生え始めもあってのかじり虫さん、家具の足も狙ってますし、敷居、今日はぶん婆の大事にしてるビニールのクロスだったせいか(汗)ぶん爺の形見の一枚板の輸入物の応接のセンターテーブルを端を噛みました。(T▽T)テーブルの張替えしようかって話した矢先にクロスを掛けたセンターテーブルの下の棚にちゃっかり乗ってしまったモコの姿に思わずぶん婆が先に大笑いなり。
かじりグッズ
DSCF4866.jpg
たった10日で増えました。2番目のボーンは今日、買ったけど気に入ったらしく派手にかじり虫でした。今日、動物病院の先生に携帯から相談しました。仔犬であっても環境の変化に敏感だってこと、歯の生え始めもあって噛みたいストレスが発散出来ないのでは?ゴングなどをおもちゃやおいしいペーストを入れてみたりなどなど。人とじゃれて遊ぶおもちゃからあま噛みも始めるので遊び方の工夫などのアドバイスを貰いました。おもちゃはかじり以外を全部しまいました。一緒に遊ぶのはボールを転がして取ってくる遊びだけに切り替えました。明日で生後4ヶ月です。歯の揃え方も含めて主導権を握った遊びでメリハリのある躾けをモットーに頑張れば、あと2週間足らずでかなり変わりますって。最低でもで2ヶ月から4ヶ月以内で噛み癖も完治しますって。昨日、Amazon.co.jpで気になる躾け本を申し込みました。母さんも勉強しなくちゃです。明日、近所のペットショップでモコの体に合う散歩用の服とリードを買い、ゴングへのおいしいペーストもあったら買ってあげたいなって思ってます。躾など不十分で危険かなって思うので散歩をためらってましたが、時間帯を早朝にしてけ行けば、大丈夫かなって思うのですよ。モコさんの若いパワーを発散させてあげないといけないなっって。
ぺピ○で見つけた♪
DSCF4865.jpg
カタログにもゴングのペーストがありましたね。今日、買ったゴングにおやつを小さく切って挟んだら、すこぶるに好評だったり。(*^▽^*)v明日から1日2回のフードへ切り替えします。昼があると判ってか、朝は、特に遊んで食べてしまうのです。カットしたら、本当に凛々しい眉なのです。こう言う顔や視線だって本当にぶん兄ちゃんに似てます。全く似てないと言い切るぶん婆が、『ぶんたって過保護だったからのほほんっていてたじゃないの、最期まで甘えんぼちゃんだったよ』って言います。
いえいえ、ぶん婆様、あなたの知らない世界があります。チビ時代に私の顔面に飛び込んでの反動で何度も後頭部を打ち、痛さでもがいて居た私へ窒息するような顔舐め攻撃をしていた事を知りません。あま噛みでスリッパなど全て壊れ、何度も靴下まで脱がされてましたし。全てが、ぶん婆が知らないだけなのです。固体の差、犬格の違いですし、モコは、ちゃんと甘えて、小さな体で必死で新しい環境へなじもうと頑張ってるのですよ。モコはモコで小さな体で頑張ってます。
えへへ、母しゃん
DSCF4851.jpg
宅配などのピンポーンには吼えませんし、玄関先なら腕に抱かれてお澄まし顔のモコらしいです。明日、ご近所のわんこ好きの友人が来ます。人や物に慣れて人へ迷惑の掛けない”モコがモコらしく”であって欲しいし、旅行やカフェなどもいずれ行きたいのです。16年ぶりの躾けに悩めるのだって嬉しいのです。獣医師のアドバイスやお友達のアドバイス、ペットブーム故に豊富な情報やグッズも嬉しいです。生まれたばかりのモコですが縁あって我が家の子になったのだし。定期的なシャンプーの予約やトリミングや手入れ、いずれ、飼い主として迎えた家族(犬)に対してどこまで責任をとれるのか・・・病気になった時に人間と違って犬は言葉で訴える事ができません。はるかに短い命のモコだって判ってるだけに母として、飼い主として、人間として・・・、最後の最期まで責任を持てるように心がけていく事が、縁したわが子へのの愛情だと思うのです。ぶんたへの愛情、ぶんたを縁して迎えたモコへの愛情は形は違うけど、ぶんたが、愛息子で、モコが愛娘に変わりがありません。











今日のモコ

また、ブラシでしゅか?
DSCF4860.jpg
ドッグアロマ「商品名:ここdeムむ~す」以前にぶんた専用のアロマオイルを作って貰いました。そのサイトさんのドックアロマの先生のオリジナルのムースが未開封で家の中にありありましたよ。ムースがあると、ブラシやコームの滑りも良いみたいです。お手入れが大好きだって子って居ないはず。今、出来るだけ、痛い思いをさせると苦手になるのだしそう、2日前の朝にドライヤーの数分だけ温風を出しただけで猛ダッシュなモコなり。はぁ~ん。嫌いなのね。( ̄▽ ̄:)お散歩の時期を目前だからシャンプーを焦らずにモコのペースで出来る環境にしたいのです。毎晩、めちゃ、めちゃに褒めてドライヤーに数分間だけチャレンジです。
あま噛み星人
DSCF4845.jpg
手でじゃれて遊ぶのが大好きなのです。噛み癖もあって抱けなかったけどね。ここ数日であま噛み状態になりました。(嬉涙)私の手の生傷もかさびたになってます。^m^そう、焦らないけどね。いずれ、歯磨きもあるんだからネ。モコのペースでガンバだよ♪高齢出産の母さんも頑張るよ!(爆)
夢見るモコ
DSCF4836.jpg
遊び疲れてモコは、眠ってます。舌も出しちゃって、目も半開きだったりで腹てんだったり。天使のような寝顔かな?あどけなくて頬が緩みますね。わんこだって人と同じような睡眠体系で眠り、夢も見るそう。穏やかに過ごしてすくすくなら最高に嬉しいのです。キセキ”心の深い所で繫がってる”出会ったキセキ、、。永遠に続く、、。脳の発作の引き金だった”低気圧の予報”って聞くと今もびびります。ぶんたが心配でフェノバールを4/1タブ切った薬も捨てられませんよ。今もぶんが亡くなった時刻に空へ向かって手を合わせてます。天使のような?噛み噛み大魔王じゃなくて少しだけ噛んじゃうお姫様のモコを引き合わせてくれた縁をくれたぶんたへ感謝なり。今、心にいっぱいになるわんこへの温かい気持ちで溢れて仕方ないです。子育ても大変だけど、、。モコと縁して一緒に明日も沢山に遊んで学習出来るって最高です♪(*^O^*)

顔カット

16才の誕生日のフォト
DSCF4750.jpg
他にも飾ってるのだけどね。ぶんたのフォトをどれにしようかと迷ってましたが、昨年の16歳の記念の一枚を引き伸ばしてみました。白い額に飾ってみました。甘えたカメラ目線がやっぱり可愛いなぁ♪
母ちゃん欲しい?ずるい顔のモコです。
DSCF4825.jpg
チビわんこなので毎朝、クスクスと鼻を鳴らして5時前後におしっ○やうん○を教えてくれます。毎朝、早朝からパワフルです。(涙)そう、今日は、 仕事もそこそこで帰れる日なのでラッキーでした♪混んでるのに無理を言い、以前にお世話になっていたトリマーさんの所へモコを連れて行きました。ぶんたの心疾患が進んでから酸素室付きの病院でのトリミングに切り替えたので約4年振りでした。トリマーさんのわんちゃん今年で16歳、人の子だったら高校生だよねって、、。しばし、ぶんたの思い出話しになり、抱き上げたモコにこ”この家の子になったら絶対に幸せだよ”ってモコへ話しかけてました。モコは、美容室がこれで2回目の体験です。今日は、肉球回りと顔カットと爪切りと肛門線を絞って貰い、きゃ~~んって、、。クスクスぶん兄ちゃんにそっくりだわ。^m^顔カットした眉毛?が凛々しかったり。目の周りもすっきりしました。久々にパソをいじってみたり、ネットのお友達のあちら、こちらへご挨拶へ伺いました。 (^-^)
甘えんぼちゃん
DSCF4827.jpg
モコは甘えんぼちゃんで人と遊ぶのが好きな子。遊びたいときゃん、きゃん鳴いたり、いきなり突進して噛み付いてくる凶暴な一面があるモコザウルス。時々、”もっこきち”って呼んじゃう位にやんちゃです。顔舐めしながら最後に顎をカプリってあまく噛むのだけマジで辞めて欲しい(^_^;)広い家では無いけど、開けっ放しで走れる環境とかじり虫のモコが満足出来るおもちゃを用意しモコの鳴いて遊んでには徹底して無視なり。遊びは主導権を握りながらヘロヘロになるまでの遊ぶを繰り返しをするしかないっス。ぶんただって相当なやんちゃさんだったし。思い出してクスクスしたり。だって、モコは仔犬で学習中、何があっても仕方ない飼い主の責任だって思います。 実は、ワクチンは全て終わっており、お散歩へ行ける時期なのだけど行くべきか?!環境に完全に慣れて無い。躾けも不十分だしと雪解けもあって汚れる時期でシャンプーも出来ないので迷ってます。ぶん兄ちゃんのお散歩リードは3個あるけど大き目みたい。体に合ってないリードでの散歩は危険まだけです。モコ用にお散歩服とリードも新調しないといけないのかな?バルコニーから外の空気を堪能するモコを見て雪解けに合わせてのお散歩とカートや車に慣れさせたいなって思います。桜の咲くころにピクニックも考えてます。(^m^)
動物愛護読本 「犬を飼うってステキです-か?」のネット本を久々に読みました。仔犬だからって直ぐに環境に慣れるとは限らないって心配だったのですよ。間もないのに喜怒哀楽の表情も見せてくれるようになりました。(ホッ)わんことの暮らしってやっぱり、たまらなく大好きですよ。小さなモコの縁をくれたぶんたへ感謝です。家の中で私の居る場所へ常にぶんたのお骨を移動してます。モコの噛み癖は何時か治るはず、、。モコザウルスとたっぷり遊び、沢山に褒めてあげたいものです。

モコが来て1週間

モコご飯だよ
DSCF4798.jpg
ガツガツしないのは上品なのだけど。ご飯を食べながら、掛かってきなしゃい、お母しゃんって、、、。遊ぶモコなのです。無視しましょう、構うと食事中でも遊んでくれると学習します(; ̄ー ̄)...
おもちゃが一番でしゅ
DSCF4795.jpg
食べるの事に固執しないようでマイペースな子のようです。おやつは躾しか使いません。
やっぱり食べなくちゃ
DSCF4799.jpg
遊びながら食べてるようです。食べながら遊ぶので20分程度、放置してます。(^_^;)
あたち小さいでしょ
DSCF4769.jpg
トイレの回数や食事の回数からしたらフードの量もやや大目だと思います。先週、病院で計測した体重は2.1キロ、今日、自宅で計ったら2.2キロだから確実に成長かな?(^-^)
モコの遊んでの声をお聞きくださいジャンプします。^m^


母しゃん行かないで~
DSCF4776.jpg
モコは甘えん坊で寂しがり屋さんです。部屋の扉を閉めるとキュン、キュン鳴きます。(^_^;)モコがおもちゃで遊んで片付けないから散らかる、嬉ションと時々○んぴぃまでしちゃう、家が汚れる、走り回る、歯が生えはじめで家具を噛むと、、。朝日新聞 2004.2.28 掲載  (NPF 日本ペットフード 広告)仕方ないですよ、だって仔犬ですよ。これから勉強していけない事を学習して信頼関係を作るのだから。でもね、あのムクムクの温かい命は尊いし、人へ見返りも求めないし、本当に健気でいじらしいのです。やんちゃだけど、モコなりに懸命に我が家へ慣れて家族になろうとしてると思えてならない。

ぶんたを迎えたあの頃は今のようなペットブームじゃなかったし、ネットも無かったし。躾けの本数冊と個人のショップが大半だった時代です。ペットの本は、愛犬○友なんて本しか無かった。個人のショップさんのオーナーさんがビジョンフリッセのチャンピオン犬のブリーダーでトリミングも全てされてて被毛の手入れや躾にも相談に乗ってくれて、ショップでお茶したりトリミングをして貰い、グッズやおやつも其処で用意してました。今のような情報が少ないし便利じゃ無かったけど案外、良かったのかな。

モコを見てると仔犬の頃のぶんたを思い出します。

不思議と悲しい気持ちにはなりません。モコはぶんたの身代わりじゃないから。

ぶんたは、ぶんただから、本当に親孝行で甘えんぼちゃんで頑張り屋さんでやんちゃで本当に可愛かったぁ。(/▽\)モコを縁させてくれたぶんたに感謝するばかり、モコは未知数で毎日が新しい発見の連続です。相当な噛み癖は治り、体中を触らせてくれてコームまでさせてくれたぁ♪手に生傷の耐えなかった消毒のお陰で耳の炎症も治りましたよ。そう、尻尾を追って噛んだり、自分の手を噛んだりの気になってた行動もほとんど無くなり、表情も落ち着いてきてお腹を見せてくれてます。ヽ(≧▽≦)ノ
モコ、幸せなわんこ暮らしをしようね。きっと、ぶん兄ちゃんが見守ってくれてるからね。(^-^)

今日のモコ

新しいおもちゃ
DSCF4779.jpg
歯が生え始めだからって、、、。母さんとタオルで引っ張りあっこしてたけどね。ぶん兄ちゃんのおもちゃの箱の場所を教えなくてもちゃんと知ってます。(謎)クンクンし、小さな体で背伸びして沢山あるおもちゃから毎朝、モコは1個ずつ選んで猛ダッシュします。そんな姿にクスクスだったり。^m^モコが愛しくて、お肉の味の噛み系のおもちゃとバナナ味のボーン型の縄系のおもちゃをモコ用に買いました。
ねぇ、かあたん
DSCF4790.jpg
歯が揃って無いので舌がチロリ。
ぶん婆はぶんに似てないと言うのだけど、、。
体重が2.1キロ台でやや小さいのでぶんたの半分なのかな?
体が小さいだけで顔など、毛並みなどパーツは本当に良く似てますよ。少々、マイペースな子ですが”噛み癖”はかなり治まっており、昨日は、流血した母ちゃんですが、今日はムースたっぷりでの荒めのブラシで噛まれなかったし。^m^
母しゃん、えへへっっ、明日も良い日だといいなぁ♪
DSCF4792.jpg
モコを迎えた事、こっそりだったつもりだけど。
ほぼ、ばればれなので、、、。”TOP”ページを即席で作りましたよ。 (^_^;)
迎えた日は目が険しくて、噛み癖も相当に酷かったのです。飼い主と環境の変化ってちゃんと判ったはずのモコでした。お話出来ない小柄で幼少のモコがいじらしくて溜まらなかったのです。迎えて初日に”寝ましょう”って家族で話した瞬間、モコは大嫌いなゲージへ自ら入りました。(>_<)その後に誘拐犯らしい?私の後をしっかりに追って来ましたよ。本当は、ベットの下でわんこベットで寝せるつもりだったのですが、、。モコを思うとそうも出来なくて、、。その晩、抱き合って眠りました。朝、モコは枕の中央で大の字であつかましく寝たりなその大物ぶりが逆に嬉しかったりのです。そう、モコが来て明日で1週間です。口の中へ手を入れてもあま噛み程度なのですよ。(嬉)この数日、私の首を枕にして眠ります。実は、母さんの私、モコが来て食欲旺盛なり♪子育ての疲れもあって?良く眠れますし。ぶんを亡くしてからら時が止まってましたよ。踏み出したくても、前へ踏み出せなくて、、、。(T▽T)後ろは振り返りませんが、、、。モコとぶん婆と3人でマイペースで歩きますね。ブログは高年齢に関わらずの子育て中なので気まぐれにぼちぼちな更新です。”管理者モード”の設定をどうか、お許しくださいね。ブログへの温かい励ましを有難うございます。m(_ _)m

モコのこと

先月、下旬に仲良しのお友達を介し里親のお話を頂きました。愛息子のぶんたが亡くなり日も浅く、自分の体調も不完全でお断りしようと思いメールをしようと思ったら、、、。添付された画像にびっくりでした。毛並みから顔立ちまで似てるぅ。涙が止まらなくて、会いたくて、、。(;∇;)

会いに行きました。(*vv)
出会い
DSCF4747.jpg

急なやむ終えずなご事情手放す事情やお気持ちを伺いました問い合わせも多いとのお話しでした。

お名前は?
お名前はモコちゃん聞き、、ひぃ~~っ。( ̄▽ ̄:)
実は、、、。

ぶんたを抱っこしながら、ミーハーな私、話しかけていたこと。
『もしもね、弟なら木村○也から取ってたく君、女の子なら速水もこみ○からモコちゃんなんてどう?』
マジですか?!(>_<)ご縁だと思えてならない、、。(;∇;)似てる云々よりも、あの子のつぶらな瞳が忘れられない。でもね、、。可哀相だけじゃ飼えない、仔犬だからこそ自分の年齢やぶん婆の年齢や経済的なことや不謹慎だけど、生まれて間もないのだけど、その子の一生の犬生をちゃんと見届けれるか?相当に悩みました。(*/□\*)

さすがに猛烈に猛反対のぶん婆です。

ぶん婆は、愛犬を亡くすあんな悲しいをもう一度、したいの?
しかも仔犬なんてその子の一緒をちゃんと責任が持てるの?
通りすがりのシーズーやCMやぽちた○すら見てうるるしてるじゃないの!
今、犬を飼うだけの自分の体力があるの?
落ち着いてからショップやブリーダーで探せないの?
犬はおもちゃじゃないのよ!延々と続くぶん婆の言葉、、。

相当に精神的に参ってたけど、あの子に会った瞬間、確かに似てるけどあの子は、別の子だって事が理解出来てる自分が居た。ぶん婆と相当な親子喧嘩の連続、そして、とことんに話し合いを続けました。日が経つにつれ、ぶんたと暮らした毎日を思い、わんことの暮らしが生活の中心の生活でどんなにもその暮らしが幸せだったのと、何よりも、わんこがこんなにもとてつもなくに大好きだってことに気づいていた。

愛犬を亡くして日が浅いだから、不謹慎ですよ。
そんな、お叱り、ごもっともです。言葉が返せません。(>_<)

仲良しのお友達がメールで送ってくれました。

モコちゃんはぶんままさんを待っていたのだと思いますよ。

私の好きなイギリスの作家で獣医さんでもあるドクターヘリオットが書いている本の中に「犬が亡くなって、その悲しい思いをしたくないからもう2度と犬は飼わないなんて言わないで欲しい。この世界のどこかにあなたを待っている犬が必ずいるのだから、その子を迎えてあげて欲しい。」という件があるのです。本当にワンコを愛している人ならその言葉に大きく頷きますよね。だから、勇気を持ってモコちゃんを迎えてあげてください。って、、、。

生死感など年齢や環境で人それぞれです。ぶんたを縁して出会ったモコと暮らし始めて、当たり前だけど、別れがあって出会いがあるって思いました。愛したぶんたも忘れてませんし。モコは、未知数なのだけどぶんがくれた縁した大切な家族なのです。モコは飼い主や環境の変化に戸惑いながら健気に小さな体で頑張ってます。そんなモコがいじらしいし、愛しくて大好きなのですよ

学生時代友人に会いました。
どうしても、先代のマルチーズのわんこが忘れられなくて市内中のペットショップやブリーダーを探して数年かけて探して見つけたと、、、。愛する子の面影を追いながら”あっ、このコだ”って迎えた。面影を追いながらちゃんとそのコも愛しく思うと、、。”時期はともかくだけど、本当に縁だって思うよ”ってぶんたの懐かしい話やその先代のマルチーズちゃんの話で盛り上がり焼き鳥で一杯ならずだったり。(#^_^#)

ぶんたを亡くした哀しみを埋めるためだけににあの子を迎えるのなら、モコちゃんにも先方さんへも失礼なお話しです。

ぶんたは、永遠の世界中で一番の愛息子です。
仔犬だから迎えたの?仔犬だからじゃなくて縁です。仔犬が欲しいなら必死でブリーダーやショップを探します。ペットショップさえ避けてましたし、ほとんど、探して無かったのです。

愛娘はモコです。
あくまでもモコはモコです。意味があって生まれてきた命をご縁をさせて頂いたと思うのです。何かあっても、病気でもモコを引き取るつもりだったで引き取った帰り道に自宅へ戻る前に病院へ。耳の炎症がありました。消毒をして貰い、耳のお薬を貰いました。

あんなに反対で渋々承諾だったぶん婆がお迎えして自宅へ付くまでに”モコちゃんのスペース”を作ってくれていました。(^m^)
前置きが長くなりましたが、、新しい家族の紹介、愛娘のモコです。m(_ _)m
モコでしゅ
DSCF4754.jpg
モコ、昨年の11月14日生まれです。3月3日に縁あって我が家へ迎えました。ぶん婆の大歓迎を受けた後に、早速にぶん婆の作ってくれた自らモコちゃんスペースへ。

顔に似合わずに相当なやんちゃであま噛み?やや?マジ噛みをします。

耳の炎症の手入れ以前の問題なのでした。
こんな可愛い顔をしてるのに?あま噛みがやや本気噛みになり。抱っこすら出来ない。(-_-;)ハイパーでパワフル走り回る、動きが早くてぶん婆も私も付いていけない。(^o^;
あたし遊びたいでしゅ
DSCF4753.jpg
歯が揃って無いので舌チロわんこです。(*vv)
歯が生え出してるからいずくて噛むはず。16年前の躾けを思い出して試行錯誤の連続。(>_<)
叩きませんよ。”無視”とこちらの主導での遊びをたっぷりして、褒めてあげるの繰り返しで噛むのはじゃれる程度になった。(ホッ)体中を触らせてくれるようになりました。(涙)抱いたら甘えて鼻をぐ~って鳴らす。(嬉)被毛の手入れも出来ないと、遊んでるうちに誰でも噛んじゃうなら相当に問題でマジでマズイ。愛情一杯の鬼になったりの試行錯誤なり。一番の難関はブラシなどの手入れ。怖い・痛い思いは、苦手らしい。相当に反抗して大暴れでやや本気噛みで相当な頑固ちゃんです。耳の治療もあって母ちゃん、生傷を絶やさずに大奮闘で子育て中、かなり、手に生傷が絶えません。(;∇;)母ちゃんは噛まれてもモコの将来の為、褒めて、褒めて、遊んで、時間を掛けて少しずつモコに慣れてもらいたいので必死です。病気や怪我になったら体に触れないのが一番に困りますよね。
お腹だって見せちゃうもん
DSCF4757.jpg
耳の中まで見せてくれ、とうとう、モコの気分次第だけど綿棒も使えるようになり、消毒も出来るようになった。モコ、偉いよ。一杯に頑張ったねって、、、。得意のわんこマッサージをご褒美に!気に入ったらしいのです。(ホッ)マッサージ後、”溶けた甘えた顔”をしてくれ、生傷さえも癒される(苦笑)起きてる時はやや小悪魔、寝顔は本当に天使、甘えん坊です。癒されますよ(*vv)やんちゃで甘えん坊の可愛い子に会わせてくれてぶんたに感謝なのです。毎日のご供養は欠かしません。

長文になり申し訳ありません。読んでくださり有難うございます。m(_ _)m

モコを迎えて、、。生傷が絶えないけど涙がこぼれません。亡き愛犬のぶんたとこんな小さい頃からずっと 16年も間にずっと暮らせたなんて幸せだって思うのです。ぶんたの縁あって引き合わせてくれたモコが成長する姿をぶんたがちゃんと見守ってくれてるような気がしてなりません。温かいです気持ちになります。高齢出産と子育ては体力勝負です。マイペースですが、モコの成長を綴りをしていくつもりです。少し、バタバタしてますが、ぶんたの励ましのお礼とモコの紹介かたがた皆さんのサイトへマイペースでお邪魔しますので、、どうか宜しくお願いします。m(_ _)m

お雛様

我が家のお雛様
DSCF4742.jpg
1ヶ月前の今日、ポカリを飲ませ、少し脳の発作があり、腕の中で話しかけました。ぶんた、今まで一杯、一杯、頑張ってきて本当に偉かったよ。ママは君が世界中で一番大好きだし、誇りに思ってる息子だよ。今まで本当に有難う、うちの子になってくれて有難うね。楽しかったよ、愛してるよ。ぶんたが頑張るのならママもとことん頑張るよ。でもね、ぶん、ママの為に自分が逝きたいのに頑張るのならもう、頑張らなくていいよ。だって、ママは君がお空へいっても大好きで愛してるし、絶対に君を忘れないし、ずっと一緒だよって話しかけた。少しずつ体温が下がり、電気あんかを出したりやわんこあんかで体を温めたて自分のフリースのの中へ包んでた。その1~2時間後に眠るように旅立ってしまった。確かに、危ないなって思ってたけど、本当にあっけなく旅立ってしまった。亡くなった事が判っても蘇生し、しばらくは呆然とし、大声を出して30分以上泣いてました。丁度1ヶ月になります。正直、思ってもいない位、精神的に参ってしまっておりました。(^_^;)
今、何もかもを失っても時間が取り戻せるなら会いたい。もう一度、抱きしめてあげたいと。
ちびぶんちゃん
DSCF4724.jpg
当然だけど、この子は本当に手が掛かりません。躾も要りません。ずっと、仔犬のまま。成長もしません。
ぶんたは、私へ悲しみを与える為、うちの子になったのでしょうか?
それは、、違いますよん。
たわいもない平凡な毎日だったけど、一緒に笑って悲しんで幸せな毎日を沢山くれました。
”犬の愛は神様の愛に近い”と言いますよ。わんことの暮らしの中で沢山の”幸せの種”に気づかせてくれると言います。真っ直ぐな瞳、見返りを求めない愛、無垢な気持にちは、言葉が無くても通じるものです。
スマイル11歳、当時カフェにて
35189.jpg
我が家のぶんたは良く笑顔を見せてくれました。本当に笑わっていたのかは確認できません。
そういう顔立ちだったのかもしれませんが。
ぶんたの笑顔の向こうでシャッターを切る私の頬が緩みっぱなしでした。^m^

人が笑うなら、わんこも笑うものだと思います。

人が幸せなら、わんこだって幸なものだと思います。

沢山に幸せだったのです。もう、自然の摂理だって理解できても腕で看取っても、もう、会えないのが切なくて悲しいのです。今日、休日を取り、花を添えて亡くなった時刻に手を合わせました。マイペースですが、ぶんたがくれた幸せを胸に前を向いて行こうと思っています。色々と重なりバタバタしております。ブログの書き込みをあえて”承認待ち”と表示されるように設定しました。どうか、今、少しだけ、お時間を頂きたいのです。詳細は、後日ですが、、、。少しだけ、ブログのお休みし、落ち着いたら、こっそりと再開します。ぶんたへの応援のお礼も言えないままで勝手ばかりですみません。<(_ _)>